【最新版】愛知名古屋近郊 2022年 紅葉名所20選 まとめて大公開!
愛知名古屋咲楽|紅葉特集

東海随一の紅葉スポット香嵐渓(画像提供:豊田市足助観光協会)

愛知名古屋近郊の紅葉スポット!絶対に行きたい紅葉名所や紅葉まつり・ライトアップも

愛知名古屋から日帰りで行ける、里山や公園、寺社、街路樹などを彩る人気の紅葉名所をご紹介。2022年は紅葉まつりやライトアップを再開するスポットが多く、ますます賑わいを見せそうです。青空に色鮮やかに映える紅葉も、ライトアップで暗闇に浮かぶ紅葉も、昼間と夜間で二度おいしい♪

愛知名古屋近郊の紅葉名所の中には、期間限定で特別に公開されるところもありますよ。2022年秋の行楽シーズン、フォトポイントもチェックして、愛知名古屋近郊の紅葉名所へ出かけませんか。合わせて立ち寄りたい、秋限定御朱印・手水舎を楽しめる寺社もご紹介します。

名古屋エリアの紅葉名所 <愛知県>

愛知県|名古屋市|千種区|
東山動植物園
◎見頃に合わせて紅葉まつり・ライトアップを開催

レジャースポット東山動植物園の紅葉
【見頃】11月中旬~12月上旬頃【品種・本数】イロハモミジ、ハウチワカエデなど500本以上(画像提供:名古屋市東山動植物園)
植物園の奥池水面に映る逆さもみじは圧巻

東山動植物園の園内には、植物園を中心にイロハモミジ、ハウチワカエデなど紅葉する樹木が500本以上あり、丘陵地の地形を生かした野山のような美しい景観が広がります。中でも、植物園の「五色もみじ」から「日本庭園」へと続く園路沿いの紅葉はおすすめ!紅葉のトンネルや奥池に映る逆さ紅葉など、見どころがいっぱいです。植物園一部エリアでは夜間ライトアップも開催されます。

愛知県名古屋市千種区東山元町3-70

052-782-2111 
9:00~16:50(最終入園16:30) 
月曜(祝日の場合は翌平日)

 

愛知県|名古屋市|東区|
徳川園
◎紅葉の装いを纏う池泉回遊式の日本庭園

名古屋屈指の紅葉スポット徳川園
【見頃】11月下旬~12月上旬 【品種・本数】モミジなど約300本(画像提供:徳川園)
夜間ライトアップやイベントも開催

尾張徳川家の邸宅跡、池泉回遊式の日本庭園。高低差をつけた地形や大きな岩組など変化に富んだ景観からは、武家社会の豪快さを感じられます。おすすめのフォトポイントは、龍仙湖の水面を水鏡にして映る逆さ紅葉。都心とは思えない美しい景観は圧巻です。見頃に合わせて、ライトアップやハープ演奏会などさまざまなイベントが催されます。

愛知県名古屋市東区徳川町1001

052-935-8988 
9:30~17:30(最終入園17:00) 
月曜(祝日の場合は翌平日)

愛知県|名古屋市|熱田区|
白鳥庭園
◎幻想的な紅葉と雪吊りのライトアップ

名古屋市屈指の紅葉スポット白鳥庭園
【見頃】11月下旬~12月上旬 【品種・本数】イロハモミジ、ドウダンツツジなど約1500本(画像提供:白鳥庭園)
名古屋市内とは思えない絶景!秋の日本庭園を散策しよう

約3.7haと広大な敷地内に、大きな池を中心とした池泉回遊式の日本庭園が広がる白鳥庭園。11月中旬になると、モミジやドウダンツツジ、サクラ、ケヤキなど約1500本が色付き始め、下旬には見頃を迎えます。冬の風物詩「雪吊り」を見られるのも白鳥庭園ならでは。ライトアップも行われ、紅葉と雪吊りの幻想的な雰囲気を堪能できます。

愛知県名古屋市熱田区熱田西町2-5

052-681-8928 
9:00~17:00(最終入園16:30) 
月曜(祝日の場合は翌平日)

 

愛知県|名古屋市|千種区|
揚輝荘(ようきそう)
◎名古屋の貴重な歴史的建造物と紅葉のコラボは必見

名古屋の歴史的名所揚輝荘の紅葉
【見頃】11月下旬~12月上旬 【品種・本数】イロハモミジなど約100本(画像提供:揚輝荘)
ビュースポットは南園聴松閣の玄関前と北庭園

覚王山日泰寺の東側、閑静な住宅街に佇む「揚輝荘(ようきそう)」。秋が深まると紅葉が美しく、名古屋を代表する紅葉の名所として知られています。南園聴松閣の玄関周辺はイロハモミジが彩り、ベンガラ色の漆喰壁を背景に美しい風景を観賞できます。北庭園は赤や黄、緑の色鮮やかな雰囲気に。歴史的建造物と紅葉のコラボレーションを楽しめます。

愛知県名古屋市千種区法王町2-5-17

052-759-4450 
9:30~16:30 
月曜(祝日の場合は翌平日)

尾張エリアの紅葉名所 <愛知県>

愛知県|稲沢市|祖父江町|
祖父江のイチョウ
◎ぎんなんの一大産地祖父江町、秋は町全体が黄金色に染まる

秋はイチョウの名所 稲沢市祖父江町
【見頃】11月中旬~下旬 【品種・本数】イチョウ1万本以上(画像提供:祖父江町商工会)
イチョウのライトアップや銀杏グルメも楽しもう!

銀杏の一大生産地・稲沢市祖父江町。11月中旬~下旬には1万本以上のイチョウが黄葉し、祖父江町山崎地区を中心に町全体が黄金色に染まります。祖父江ぎんなんパークにある展望台からの景色や、名鉄電車の赤色とのコントラストは写真映え間違いなし◎。イチョウのトンネルや落葉のじゅうたん、ライトアップ、銀杏グルメなどお楽しみがいっぱい!

愛知県稲沢市祖父江町山崎地区一帯

0587-97-5800(そぶえイチョウ黄葉まつり実行委員会)

愛知県|犬山市|継鹿尾|
寂光院(じゃっこういん)
◎犬山継鹿尾山、風光明媚な「尾張のもみじ寺」

愛知県犬山にある尾張のもみじ寺「寂光院」
【見頃】11月中旬~12月上旬 【品種・本数】イロハモミジ、カエデなど約1000本(画像提供:寂光院)
約1000本が色付く寂光院、葉が細かく見ごたえ十分

寂光院は別名「尾張のもみじ寺」と呼ばれる紅葉の名所。境内には10万坪の広い境内には約1000本のイロハモミジやカエデ類の木々が立ち並び、紅葉シーズンは多くの参拝客で賑わいます。この地の紅葉は、巨木が多くて葉が細かく、色鮮やかに染まるという特徴があるため、見応えたっぷり。おすすめは石段参道や本堂坂前から本堂を見上げる風景!

愛知県犬山市継鹿尾杉ノ段12

0568-61-0035 
8:00~17:00 
無休

愛知県|瀬戸市|定光寺町|
定光寺
◎尾張徳川家ゆかりの寺で紅葉狩り

愛知県瀬戸市の紅葉スポット定光寺
【見頃】11月中旬~下旬 【品種・本数】カエデなど約200本(画像提供:瀬戸市まるっとミュージアム・観光協会)
歴史的建造物と紅葉の荘厳なコントラストを楽しめる

紅葉と桜の名所として有名な定光寺。愛知高原高原公園の一角を占めている周囲の山林とともに、秋は錦に染まる美しい景色を楽しめます。境内では、本堂や境内の各所で鮮やかな紅葉が見られ、歴史的建造物の風格と色鮮やかな紅葉とのコントラストが見事!展望台からは秋色に染まる春日井~瀬戸の山々や街並みを一望できます。

愛知県瀬戸市定光寺町373

0561-85-2730(瀬戸市まるっとミュージアム・観光協会)
9:00~16:30 
無休

愛知県|春日井市|玉野町|
愛岐トンネル群
◎11/26(土)~12/4(日)9日間限定!秋の特別公開

秋に特別公開される愛岐トンネル群
【見頃】11月下旬~12月上旬 【品種・本数】モミジなど約300本(画像提供:愛岐トンネル群保存再生委員会)
紅色に染まる廃線跡!赤レンガ製トンネルとの珍しいコラボ

JR「定光寺駅」近くにある3号トンネル~6号トンネルまでの約1.7kmの区間が、9日間限定で特別公開されます。廃線跡が紅色に染まり、国の登録有形文化財でもある赤れんが製トンネルとの珍しい風景は圧巻!期間中の土日には無料のトンネルコンサートも。往復約3.4km、約2時間のコースは秋の散策におすすめです。

愛知県春日井市玉野町地内

080-9492-5458 
9:30~15:00(最終入場14:00)※雨天中止

三河エリアの紅葉名所 <愛知県>

愛知県|豊田市|足助町|
香嵐渓
◎東海随一の紅葉スポット

【見頃】11月中旬~11月下旬 【品種・本数】イロモミジなど約4,000本(画像提供:豊田市足助観光協会)
歴史や伝統が息づく景勝地で日本の秋を満喫

香積寺の三栄和尚がお経を唱えながらもみじを植えたことから始まり、昭和5年に香積寺の「香」と、巴川をわたる爽涼とした嵐気の「嵐」から名付けられた香嵐渓。今ではイロハモミジとオオモミジを中心に約4000本もの紅葉が見られます。夜はライトアップを開催。山に浮かび上がったような幻想的な世界に包まれます。

愛知県豊田市足助町飯盛

0565-62-1272(豊田市足助観光協会) 

愛知県|豊田市|小原町|
小原四季桜
◎珍しい!紅葉と桜が織りなす絶景コラボレーション

愛知県豊田市の小原四季桜
【見頃】11月中旬~11月下旬 【品種】モミジ、カエデ、イチョウなど(画像提供:豊田市小原観光協会)
年に2回花が咲く四季桜の名所!ピンクと赤に染まる里山

春と秋、1年に2回花が咲く四季桜。川見四季桜の里や小原ふれあい公園では、桜の淡いピンクと紅葉の鮮やかな赤を同時に見られます。また川沿いに咲く四季桜と紅葉を散策できる「柿ヶ入遊歩道」も、絶景を肌で感じられるおすすめスポット。近隣には、県指定天然記念物の「前洞の四季桜」や「市場城跡」があり、写真映え間違いなしです。

愛知県豊田市小原町 孫八456(小原ふれあい公園)

0565-65-3808(豊田市小原観光協会) 
9:00~16:00 
無休

愛知県|新城市|門谷地内|
鳳来寺山
◎奥三河の観光名所、錦に染まる秋の霊山

【見頃】11月中旬~12月上旬 【品種・本数】モミジ、カエデ、イチョウなど(画像提供:新城市観光協会)
古木に囲まれた参道と風光明媚なドライブウェイ

四季折々の景色が美しい鳳来寺山は、山全体が国の名勝・天然記念物に指定されており、まさに自然の宝庫。中でも、秋になると山全体が紅葉で彩られ、険しい岩肌が、緑の木々と紅葉のコントラストで色づきます。参道1425段の石段を登ったり、車でパークウェイを上ったりしながら、見事な風景を観賞できます。

愛知県新城市門谷地内

0536-32-0022(新城市観光協会)

愛知県|安城市|和泉町|
丈山苑(じょうざんえん)
◎深紅、橙色、黄色の錦を纏った日本庭園

【見頃】11月下旬~12月中旬 【品種・本数】ヤマモミジ・イロハモミジ 約50本(画像提供:丈山苑)
お抹茶を味わいながら、秋の風情を五感で堪能!

秋は紅葉の名所として知られる丈山苑。苑内には、唐様庭園、蓬莱庭園、回遊式池和泉庭園を組み合わせた本格的な和風庭園が3種類あり、秋色に染まる美しい風景が広がります。一服のお抹茶を味わいながら眺める庭園もおすすめ。見頃に合わせて夜間ライトアップや二胡の演奏会など、さまざまなイベントが開催されます。

愛知県安城市和泉町中本郷180-1

0566-92-7780 
9:00~17:00(最終入苑16:30)※イベント開催時は時間が異なります 
月曜日(祝日の場合は開苑)、年末年始

愛知県|岡崎市|欠町|
岡崎市東公園
◎1500本のモミジが色づく、自然と文化の公園

【見頃】11月下旬~12月上旬 【品種・本数】モミジ 約1500本(画像提供:岡崎市観光協会)
フォトジェニックなスポットが満載!夜間ライトアップもおすすめ

バンテリンドームナゴヤ(旧ナゴヤドーム)約5個分の広大な敷地を誇る岡崎市東公園。11月下旬、紅葉の見頃の時期になると、東公園内にある約1500本ものイロハカエデが一斉に色づき、圧巻の景色へと移り変わります。とくに夜間のライトアップは見ごたえがあり、昼間とは違った紅葉と光の美しい調和を楽しめます。

愛知県岡崎市欠町字大山田1

0564-64-1637(岡崎市観光協会)  入園自由(動物園は9:00~16:30) 
無休(動物園は月曜定休(祝日の場合は翌平日)

愛知名古屋から日帰りで行ける!岐阜県の紅葉名所

岐阜県|岐阜市|大宮町|
岐阜公園
◎岐阜城がそびえる金華山をバックにした秋色の公園

【見頃】11月中旬〜12月上旬【品種・本数】モミジなど約500本(©️SAKURA編集部)
SNS映えは織田信長公居館跡から眺める三重塔とのコラボ

金華山の麓に広がる岐阜公園では、日本庭園「信長の庭」や噴水のある景色が秋色に。金華山ロープウェーに乗車しながらの眺め、金華山登山しながらの眺めもおすすめ。公園内で同時期に開催される「岐阜公園 菊人形・菊花展」(10/22〜11/23)も必見。菊の愛好家が丹精込めて育てた作品や菊人形が展示されます。

岐阜県岐阜市大宮町1

058-214-2182(岐阜市公園整備課) 

 

岐阜県|美濃市|大矢田|
大矢田神社 もみじ谷
◎国の天然記念物に指定されているヤマモミジの自然林

【見頃】11月中旬〜12月上旬【品種・本数】モミジ、ヤマモミジ3,000本(©️SAKURA編集部)
モミジの落葉で染まる地面も美しい

大矢田神社には、精巧な彫刻と彩色が施された本殿があり、伝統を感じることができるスポット。境内には国の天然記念物に指定されているヤマモミジの自然林があり、真っ赤に色づいたもみじ谷の中を散策することができます。楼門から本堂へ向かう間の紅葉風景は日本の情緒を感じることができます。

岐阜県美濃市大矢田2596

0575-35-3660((一社)美濃市観光協会)

岐阜県|山県市|長滝|
伊自良湖
◎湖の周囲を紅葉する木々が取り囲む風景

【見頃】11月中旬〜11月下旬【品種・本数】モミジなど多本数(画像提供:山県市まちづくり・企業支援課)
散策道から静かな紅葉風景を眺められる

約2.4キロメートルある伊自良湖の周囲に植えられた木々が紅葉をします。湖の水面にも赤や黄色の色が映り込み、美しい風景を作り出しており、散策道から秋の伊自良湖の風景を楽しむことができます。伊自良農産物直売所(ラブレイク)で、お腹を満たすことも可能。隣接する甘南美寺の境内の紅葉風景も必見です。

岐阜県山県市長滝25-1

0581-22-6831(山県市まちづくり・企業支援課)

 

岐阜県|各務原市|那加|
学びの森プロムナード
◎真っ直ぐ続くイチョウがつくる黄金のトンネル

【見頃】11月中旬〜11月下旬【品種・本数】イチョウ約70本(画像提供:各務原市役所観光交流課)
隣接する芝生広場でくつろぎながらイチョウを楽しめる

地域のくつろぎの場所として多くの人に親しまれている「学びの森」の南側にあるプロムナードではおよそ200m続くイチョウ並木が一気に色づき、まるで黄金のトンネルのように。足元の落ち葉は黄色の絨毯のようになり、黄色に染まったプロムナードを見ることができます。

岐阜県各務原市那加雲雀町10-1

058-383-9925(各務原市役所観光交流課)

岐阜県|中津川市|馬籠|
馬籠宿
◎江戸時代の風情を残し、タイムスリップしたかのよう

【見頃】10月下旬〜11月中旬【品種・本数】周辺モミジ約500本(画像提供:馬籠観光協会)
石畳の坂道から街道沿いを望む紅葉風景がおすすめ

中山道の街道沿いの宿場町として賑わっていた江戸時代を思わせる雰囲気が今も続く馬籠宿。石畳が敷かれた坂の両脇に、風情を感じられる飲食店や雑貨店が並び、タイムスリップしたかのような気分にさせてくれます。秋は街道沿いのモミジが色づき、より一層、旅情を高めてくれます。

岐阜県中津川市馬籠

0573-69-2336(馬籠観光案内所)

岐阜県|恵那市|大井町|
恵那峡
◎「恵那峡もみじまつり」開催、ライトアップあり

【見頃】11月中旬〜11月下旬【品種・本数】カエデ、クヌギ、コナラなど約300本(画像提供:恵那市観光協会)
遊覧船に乗って水面から見る「恵那峡巡り」はいかが?

昼は湖と奇岩・怪石のある大パノラマ、夜はライトアップで幻想的に、壮大な紅葉風景が広がる恵那峡。遊覧船での「恵那峡巡り」で体いっぱいに大自然を感じることができます。「恵那峡もみじまつり」(11/19・20)は恵那峡公園を会場に、「えなマルシェ」や「もみじ茶会」など企画盛りだくさんに開催されます。

岐阜県恵那市大井町奥戸2709-104

0573-25-4058(恵那市観光協会)

岐阜県|揖斐郡|揖斐川町|
両界山 横蔵寺
◎赤く染まったお寺で「横蔵寺もみじまつり」開催

横蔵寺の紅葉
横蔵寺の紅葉(画像提供/揖斐川町)
赤い橋と赤い紅葉のコラボレーションが美しい古刹

ミイラ(即身仏)を祀るお寺として有名な西美濃の横蔵寺。秋になるとお寺全体が紅葉に包まれ、清廉さと華やかさが共する紅葉名所となります。小川を跨る赤い橋(医王橋)と真紅に染まったモミジのコントラストは見事です。

岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲神原1160

0585-55-2811 
拝観時間10:00~16:00(宝物殿と舎利堂)
無休(宝物殿は12~3月、及び雨天休み)

岐阜県|揖斐郡|揖斐川町|
谷汲山 華厳寺(けごんじ)
◎秋の満願寺で「谷汲もみじまつり」開催

谷汲山華厳寺の紅葉
谷汲山華厳寺の紅葉(画像提供/揖斐川町)
モミジのトンネルが続く参道で紅葉狩り&ショッピング

巡礼者の姿をよく見かけることができる華厳寺は、西国三十三所観音巡礼の最終地である満願寺です。モミジのトンネルができる門前通りは、門前まで真っ直ぐに延びる参道で、おすすめのフォト&ショッピングスポットです

岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲徳積23

0585-55-2020(揖斐川町観光プラザ) 
拝観時間8:00~16:30 
無休


鮮やかな赤や黄色に染まる風景を眺めるのは、日本ならではの季節の移ろいを五感で感じられる、優雅な時間の過ごし方のひとつ。名古屋市内の日本庭園を散策してみるもよし、愛知県や岐阜県にある大自然を感じられる里山へ出かけるもよし、幻想的な紅葉ライトアップで秋の夜長を愉しむもよし。思い思いの形で秋を満喫しませんか。

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちら

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Megumi.Iです!初めての街や初めてのお店ってワクワクしますよね。暮らしに役立つ情報を通して、そんな素朴なワクワクをお届けできるように頑張ります(^^)


    あなたもお気に入りを編集部に教えてください!

    あなたのお気に入りのお店・施設・イベントに編集部がクーポン特典をおねだりに行ってきます!



     市町村名[必須]
     
     市町村名[必須]
     
     市町名[必須]
     
     市町名[必須]
     

     

    都道府県と市町村名を教えてください。[必須]












    よかったらシェアしてね!

    体験口コミコメント

    コメントする

    12 − twelve =