愛知県|名古屋市|東区|紅葉特集|
徳川園

★ 【最新版】愛知名古屋近郊 日帰り紅葉トリップ★

尾張徳川家の邸宅跡、紅葉の装いを纏う池泉回遊式の日本庭園

名古屋屈指の紅葉スポット徳川園
静寂な日本庭園を真っ赤なモミジが美しく彩る
(画像提供:徳川園)

紅葉DATA
■見頃/11月下旬~12月上旬
■品種・本数/モミジなど 約300本
★ライトアップあり

錦を纏う 徳川園紅葉祭

■日時/2023年11月14日(火)~12月10日(日)
※期間中の特定日に夜間ライトアップ開催

尾張徳川家の邸宅跡、池泉回遊式の日本庭園として知られる徳川園。高低差をつけた地形や大きな岩組で大名庭園の荘厳さを感じられるとともに、新緑や紅葉、牡丹や花しょうぶなど四季を通じて楽しめる庭として、多くの人が訪れています。

秋はモミジなど約300本の木々が色付きます。例年の見頃は11月下旬から12月上旬。秋色に染まる日本庭園を楽しみながら散策しませんか。

龍仙湖を水鏡に、美しい「逆さ紅葉」を見られる!

フォトポイント

①龍仙湖の水面を水鏡にして映る逆さ紅葉
ライトアップされた幻想的な紅葉

徳川園は名古屋屈指の紅葉スポット。歴史が息づく名所と紅葉のコラボレーションは、毎年多くの人が楽しみにしています。どこを切り取っても画になる美しい風景ばかりで、写真愛好家も多く訪れます。

おすすめのフォトポイントは、龍仙湖の水面を水鏡にして映る逆さ紅葉。龍仙湖は池泉回遊式庭園の中心的存在で、湖の周りには見どころがたくさんあります。風がない日は波が少なく、水面が美しい水鏡となって紅葉を映し出します。モミジの赤と松の緑のコントラストも鮮やか。都心とは思えない美しい逆さ紅葉は圧巻です。

見頃を迎えると、週末には夜間ライトアップを開催。昼間の色鮮やかな風景とは違った幻想的な雰囲気に包まれます。ライトアップの時しか見られない、きらきらと水面に映る逆さ紅葉も必見です。

名古屋屈指の紅葉スポット徳川園
龍仙湖に映る逆さ紅葉
(画像提供:徳川園)
名古屋屈指の紅葉スポット徳川園
開園時間を延長してライトアップを開催
(画像提供:徳川園)

紅葉の見頃に合わせてさまざまなイベントを開催!

龍仙湖だけでなく、園内には他にもフォトスポットがいっぱいあります。その一つが大曽根の瀧。園内で最も高い落差6mの三段の滝で、上・中・下段の岩の組み方が異なるため、それぞれ違った水しぶきを見られます。その周辺でも木々が紅葉し、水しぶきを上げて流れ落ちる瀧と紅葉のコラボレーションや、巨石にかかるモミジが見事です。

虎仙橋周辺でも美しい紅葉が見られます。園路に木々がせり出し、繊細なグラデーションが目の前に!虎の尾の渓谷美と合わせて堪能したいスポットです。11月下旬~12月上旬にかけて、徳川園ではさまざまなイベントが催されます。家族や友人と一緒に、秋の徳川園へでかけませんか。

名古屋屈指の紅葉スポット徳川園
紅葉のグラデーションを間近で見られる虎仙橋周辺
(画像提供:徳川園)
名古屋屈指の紅葉スポット徳川園
幻想的な雰囲気に包まれる夜間ライトアップ
(画像提供:徳川園)
名古屋市東区、秋の日本庭園を散策しよう
徳川園

トクガワエン

愛知県名古屋市東区徳川町1001
アクセス:【車】東名高速道路「名古屋IC」から名古屋第二環状自動車道に乗り換え「引山IC」下車 【公共交通機関】JR「大曽根」駅南口から徒歩約10分

052-935-8988
9:30~17:30(最終入園17:00)
月曜(祝日の場合は翌平日)
大人300円、中学生以下無料
有(有料 25分100円)
https://www.tokugawaen.aichi.jp/index.html
tokugawaen_1103
tokugawaenf
@tokugawaen_

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちら

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Megumi.Iです!初めての街や初めてのお店ってワクワクしますよね。暮らしに役立つ情報を通して、そんな素朴なワクワクをお届けできるように頑張ります(^^)

よかったらシェアしてね!

いいね👍体験口コミ

コメントする

four × two =