愛知県|名古屋市|東区|名古屋探訪|徳川園|
徳川美術館

国宝や重要文化財も多数有する美術館(画像提供:徳川美術館)

一度は訪れたい。尾張徳川家の名品を収める美術館

徳川家康から尾張徳川家初代義直(家康9男)以下代々の遺愛品、いわゆる「大名道具」1万件余りのコレクションを有する美術館。国宝「源氏物語絵巻」をはじめ、国宝9件、重要文化財59件、1,000振に及ぶ刀剣類など、質量ともに充実した日本文化の発信地です。

徳川美術館★オススメ★

特別展「名刀正宗と相模伝」
企画展「大名の冠・婚・葬・祭」
開催中~7/18(月・祝)

・観覧料共通……
 一般1,400円・高大生700円・小中生500円
※毎週土曜は小・中・高生入館無料

国宝 の短刀 無銘 正宗
国宝 短刀 無銘 正宗 名物 庖丁正宗 徳川美術館蔵(画像提供:徳川美術館)
徳川美術館の重要文化財の本館
本館は国の有形文化財にも登録されている。(画像提供:徳川美術館)
徳川美術館の内観
大名の公式行事に用いられた「広間」と、大名のくつろぎの場であった「鎖の間」が再現展示されている第3展示室。 (画像提供:徳川美術館)
尾張徳川家の名品を収める名古屋にある美術館
徳川美術館

トクガワビジュツカン

愛知県名古屋市東区徳川町1017

アクセス:名城線(右回り)「大曽根駅」下車 E5番出口から徒歩約15分

052-935-6262
10:00~17:00(入館16:30まで)
月曜(祝日・振休の場合は翌平日)
https://www.tokugawa-art-museum.jp

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちら

この記事を書いた人

SAKURA編集部_SHOKO.Fです!子育てしながらのリフレッシュ方法は大好きなワインを飲むこと♪最近サバ缶を使ったおつまみを作ることにハマってます!

よかったらシェアしてね!

体験口コミコメント

コメントする

12 + five =