愛知県|名古屋市|中区|大須古着特集|
SWEET MONROE(スウィートモンロー)

50’s~80’sアメリカンヴィンテージをはじめ、キャッチーな個性派ラインナップが魅力

ヴィンテージ古着 インポート古着 レギュラー古着 アクセサリー・雑貨  

大須の古着屋SWEET MONROEスウィートモンロー
「個性的なもの」「人と被らないもの」をセレクトするSWEET MONROE(スウィートモンロー)
(©️SAKURA編集部)

■取扱い/レディース
■価格帯/スカート・シャツ3,990円~、ワンピース5,990円~

ブランドやセレクトショップにはない、店主の個性的なラインナップが古着屋の魅力。大須の東仁王門通りにある「SWEET MONROE(スウィートモンロー)」は、独自のエッセンスを持ちながらも、今っぽさを感じられる古着屋。他の人と被らないものが欲しい!そんな方は、マストで訪れたいお店です。

50’s~80’sを中心に、アメリカやヨーロッパ、アジア、日本など各国のレディース古着をセレクト。6~7割がユーズドで、新品も取り扱っています。店内に並ぶのは「個性的なもの」。大胆でキャッチーなプリントスウェットや、サイケな総柄シャツ、クラシカルなヴィンテージワンピースなど、良い意味で「派手かわいい」アイテムが揃います。

個性的な古着屋ほど入りにくいイメージがありますが、SWEET MONROEのお客さんは10代~70代とかなり幅広く、中には「懐かしい!昔、着ていたの」と来店される方も。大須の町に根差したアットホームな雰囲気です。

大須の古着屋SWEET MONROEスウィートモンロー
「古着は運命。イイモノに出会えると運命を感じます!」と、スタッフのmanaさん
(©️SAKURA編集部)
大須の古着屋SWEET MONROEスウィートモンロー
東仁王門通り沿いにある「SWEET MONROE」。幅広いお客さんに愛される、大須に根付いた古着屋
(©️SAKURA編集部)

大人世代には懐かしく、若い世代には新鮮!ポップでカラフルな色使いの古着

SWEET MONROEは2018年にオープン。もともと大須でアメリカンヴィンテージの古着屋「Tao(タオ)」「Ziu(ジウ)」を20年以上営んでいたオーナーの舩橋さん。移転に伴い、心機一転。店名はこれまでのアジアっぽい名前からがらりと変えて、大好きなマリリン・モンローにあやかり命名したそう。

今でも商品の多くを占めるアメリカ古着。学生時代に古着にはまり、その中でもアメリカ古着の華やかな色使いに惹かれたという舩橋さん。生成りやコットンのシックなイメージのヨーロッパに対して、暖かいLAやハワイはポップでカラフルな色使いが多いのが特徴。SWEET MONROEでも華やかなアメリカ古着を取り扱っており、アメカジファッションの代表とも言えるこの遊び心ある色使いは、大人世代にはどこか懐かしく、若い世代には新鮮に映っています。

大須の古着屋SWEET MONROEスウィートモンロー
近年人気の柄シャツも豊富!コーデのアクセントに取り入れてみては
(©️SAKURA編集部)
大須の古着屋SWEET MONROEスウィートモンロー
色使いやシルエットが特徴的な古着や小物をセレクト
(©️SAKURA編集部)
大須の古着屋SWEET MONROEスウィートモンロー
着こなしが難しい赤いチェックコートの中はシンプルに。さりげなく光るスパンコールニットやゴールド小物で存在感をプラス
(©️SAKURA編集部)

■SWEET MONROEの古着PICK UP

「柄ものは何を合わせたらいいか分からない」という方は、柄アイテム以外を無地にして、ワントーンで色を合わせるのがおすすめとのこと。例えば柄シャツには、シンプルに黒のパンツと黒のカーディガンでOK。まずは柄ものをコーデのアクセントとして取り入れてみましょう。

大須の古着屋SWEET MONROEスウィートモンロー
(©️SAKURA編集部)

80’s柄シャツ

一見派手な柄シャツですが、黒のチュールスカート&ベレー帽と合わせると全体がまとまり、今風に着こなせる♪

大須の古着屋SWEET MONROEスウィートモンロー
(©️SAKURA編集部)

80’sパッチワークレザージャケット

本革にキルト入りのレザージャケット。レトロ感のある花柄がキャッチー。あったかくてかっこいい、手放せないアウター。

大須の古着屋SWEET MONROEスウィートモンロー
(©️SAKURA編集部)

ウエスタンブーツ

ツートンカラーのメキシコ製ウエスタンブーツ。シャフトに施された赤&水色の花柄刺繍が、足元を華やかに。

小物もキャッチー!他店にはない、海外の個性派アイテムがいっぱい

SWEET MONROEでは、ここ数年で小物が充実。古着と一緒にコーデを楽しみたい、インパクト大の海外アクセサリーやハット、ベルト、パンプス、バッグなどがたくさんあります。

中でも、店内でひと際存在感を放つアクセサリーは、ぜひチェックしてほしいアイテム。カラフルで可愛いものから、強めでカッコイイもの、シックでヴィンテージライクなもの、バブリーで派手カワなもの…他にはない個性派アクセサリーの中からお気に入りを見つけてみては。

大須の古着屋SWEET MONROEスウィートモンロー
インパクト大!きらきら可愛いバブリーなアクセサリー
(©️SAKURA編集部)
大須の古着屋SWEET MONROEスウィートモンロー
透け感があって飴細工のようなハートピアス
(©️SAKURA編集部)

探す楽しみ、見る楽しみ、着る楽しみ。運命を感じる大須古着屋巡り

最近は80年代のダボッとしたシルエットに加えて、70年代のボディラインに沿ったシルエットも流行ってきているとのこと。「昔は、”○○の何年代のジーンズ”など、古着のブランドや年代がステータスになっていましたが、今の若い世代はブランドや年代よりも、シルエットやデザインの可愛さで感覚的に選んでいると思います。ファストファッションのように、それだけ古着が当たり前のものになっているのでは」と、舩橋さん。

SWEET MONROEの2階にはアメリカンヴィンテージが並び、1階とは違った落ち着いた雰囲気。買い物の際は2階もお見逃しなく!古着はデザインもサイズも1点ものだからこそ、スタッフのmanaさんは「古着は運命」と例えます。探しす楽しみ、見る楽しみ、着る楽しみ。大須の古着屋で運命を感じてみませんか。

大須の古着屋SWEET MONROEスウィートモンロー
がらりと雰囲気が変わり、2階にはアメリカンヴィンテージが並ぶ
(©️SAKURA編集部)
大須の古着屋SWEET MONROEスウィートモンロー
東仁王門通り沿い、外観のピンクラインが目立つ「SWEET MONROE」。入りやすいアットホームな雰囲気
(©️SAKURA編集部)
アメリカンヴィンテージなどが揃う大須の古着屋
SWEET MONROE

スウィートモンロー

愛知県名古屋市中区大須3丁目42-6
アクセス:地下鉄「矢場町駅」8番出口から徒歩3分

052-243-0515
11:00~18:00(18:00~19:00の間に閉店)
無休 ※1/1は休み

@tao.ziu

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちら

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Megumi.Iです!初めての街や初めてのお店ってワクワクしますよね。暮らしに役立つ情報を通して、そんな素朴なワクワクをお届けできるように頑張ります(^^)


よかったらシェアしてね!

いいね👍体験口コミ

コメントする

two × two =