愛知県|常滑市|りんくう町|ファクトリーツアー特集|
めんたいパークとこなめ

明太子専門テーマパーク『めんたいパーク』で、もっと明太子を知ろう!

めんたいパークキャラクター「タラピヨ」がお出迎え!(画像提供:めんたいパークとこなめ)

愛知県常滑市にある『めんたいパークとこなめ』は、明太子の老舗かねふくが運営する明太子専門テーマパークです。『めんたいパークとこなめ』には、無料で見学できる明太子工場やできたて明太子の直売店、フードコーナー、めんたいミュージアムなど、ファミリーやカップル、大人から子供までみんなで楽しめるスポットが充実しています!中部唯一のパークの魅力を、咲楽編集部がご紹介します。

予約不要!明太子工場見学♪

大きな窓から明太子が作られる工程を見学!(画像提供:めんたいパークとこなめ)
明太子作りの流れを分かりやすく紹介(画像提供:めんたいパークとこなめ)

『めんたいパークとこなめ』には、予約不要で誰でも無料に楽しめる工場見学があります。普段家で食べている明太子がどのように作られているのか?貴重な工程をじっくり見学してみましょう。かねふくの明太子作りにかける熱い想い、伝わってくるはずです!

明太子工場見学

予約不要

団体の場合はHPから予約

【所要時間】約15分
【定員】40名程
【開催日】毎日
【参加費】無料

原料の下ごしらえから漬け込み、熟成、計量、整形、包装などの流れを実際に見学!

※状況により稼働時間が変更になる場合有

一つ一つ丁寧な作業で作られていく明太子の様子(画像提供:めんたいパークとこなめ)

『めんたいパークとこなめ』は、直売所やフードコーナーも充実!

『めんたいパークとこなめ』でしか買えない、当日工場で出来上がったばかりの新鮮な明太子を購入することができる直売所は要チェックです。ご自宅用やお土産に、色々な種類の明太子を買って帰りましょう♪また、明太子使用のオリジナルメニューが食べられる「フードコーナー」も見逃せません。「明太子おにぎり」や「明太パスタ」、「明太ソフトクリーム」など、定番から変わり種まで大人気のコーナーです。

明太子使用のオリジナルフードが食べられるフードコーナーも!(画像提供:めんたいパークとこなめ)
出来立ての明太子のプチプチ食感を味わって(画像提供:めんたいパークとこなめ)

また『めんたいパークとこなめ』では、工場で漬けあがった明太子の試食もできるそう!出来立ての明太子を試食するチャンスです♪

子どもも大人も、明太子について楽しく学べる!

ここまでご紹介してきただけでもかなり見所満載なのですが、『めんたいパークとこなめ』で楽しめる施設はまだまだあります。せっかく『めんたいパークとこなめ』に来たのなら、子どもも大人も分かりやすく楽しみながら明太子について知識を深める事ができる「めんたいミュージアム」にも行ってみてください!

全長約60mの長さを誇る明太子ミュージアムでは、明太子の原料のスケトウダラが獲れる北の海の様子から生態、明太子の歴史や作り方までを紹介しています。

入り口のタラコン博士と写真を撮ろう!(画像提供:めんたいパークとこなめ)

展示物や資料だけではなく、ゲームやムービーなどで楽しみながら学ぶことができますよ。

お子様を飽きさせない工夫も盛り沢山!(画像提供:めんたいパークとこなめ)

キッズコーナーもあるので、小さなお子様も飽きることなく夢中になれるはず。無料で開放中なので行ってみてください!

無料駐車場完備!工場見学だけ、買い物だけでも大丈夫!

『めんたいパークとこなめ』は、普通自動車200台、大型バス16台収容可能な無料駐車場が完備されているのも嬉しいポイントです。中部国際空港にも近いので、空港を利用する方も来場も多いそうです。

来場者数は8年間で驚きの1,100万人超え!季節ごとにイベントも開催されているので、最新情報は『めんたいパークとこなめ』のホームページをチェックしてみてください。明太子の魅力、再発見しに行きましょう♪

外壁には常滑名物の常滑焼が使用されている(画像提供:めんたいパークとこなめ)
明太子専門テーマパーク
めんたいパークとこなめ

メンタイパークトコナメ

愛知県常滑市りんくう町1-25-4

店舗公式サイト

0569-35-9900
平日 9:30~17:30
  土日祝 9:00~18:00
  工場稼働時間 9:00~17:00
無休
https://mentai-park.com/
mentaipark_tokoname

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちら

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Mayuka.Y

SAKURA編集部_Mayuka.Yです!
テーマパークやライブ行くことが好きです!読者の皆様と一緒に、地元をもっと盛り上げていけるよう頑張ります!


よかったらシェアしてね!

いいね👍体験口コミ

コメントする

seventeen − twelve =