愛知県|稲沢市|平和町|お花見・桜まつり
桜ネックレス

★ 【最新版】愛知名古屋近郊 お花見・桜まつり★

稲沢市の桜の名所!約60品種を楽しめる美しい桜並木

稲沢市の桜の名所「咲楽ネックレス」
須ケ谷川の両岸には遊歩道が整備され、ソメイヨシノを中心に植栽。満開時に水面に映る桜の様子も美しい!
(画像提供:稲沢市役所都市整備課)

桜DATA
■見頃/3月中旬~5月上旬
■本数/約1400本
■主な品種/ソメイヨシノ、御衣黄、琉球寒緋桜など

ビューポイント
①ソメイヨシノや祗園枝垂桜を見られる須ケ谷川沿い
②八重桜を中心とした約30種類の桜が咲く日光川沿い
③日光川桜づつみ小公園

へいわくらまつり

■日程/2024年3月29日(金)~4月6日(土)
メインイベントは3月30日(土)

稲沢市平和町には、日光川桜づつみと須ケ谷川桜づつみ、小公園を繋いだ「桜ネックレス」と呼ばれる桜の名所があります。3月中旬から5月上旬まで、約60品種・約1400本が次々と開花。全国的にも珍しい種類の多さで、その違いを楽しみながら散策できるスポットです。

日光川沿いは八重桜が中心で、色とりどりのボリュームある花が咲き乱れます。須ケ谷川沿いはソメイヨシノが多く、見頃を迎えると桜のトンネルが出現!2つの川が交差する場所にある小公園には、京都祇園の円山公園の祇園枝垂桜の孫桜にあたる祇園枝垂桜があるなど、見どころ満載。川沿いには遊歩道が整備され、快適にお花見ができます。

稲沢市マスコットキャラクター「いなッピー」

全国でも珍しい約60種類の里桜が連なる桜並木を観賞できるッピ!
©INAZAWA City INAPPY

桜ネックレス完成まで ~住民とともに歩んだ約60年の歴史~

稲沢市平和町には、日光川、三宅川、領土川、須ケ谷川が流れ、古くから人々の暮らしは川と密接にかかわっていました。戦後、生活様式の変化によって、川が汚れ、人々の意識も離れてしまいます。昭和30年代半ば、再び川を身近な存在にしたいと、住民の手によって三宅川に桜を植樹。昭和42年には日光川にも植えられ、その3年後には初めて桜まつりが開催されました。もともと桜の苗木の生産が盛んだったこともあり、川と桜と住民の繋がりはより深いものになっていきます。

しかし、昭和50年代に入ると堤防整備による伐採が続き、わずか70数本まで減少。「再びあの景観を取り戻したい」と、まちをあげての大事業”桜ネックレス構想”が動き出したのは、平成に変わる頃でした。日本を代表する桜守である第16代佐野藤右衛門さんのアドバイスのもと、植栽や環境整備が進められました。

平成10年、ついに約2.8kmにわたる桜並木「桜ネックレス」が完成。まちの大切なシンボルとなり、毎年美しい姿で訪れる人を楽しませてくれます。

稲沢市の桜の名所「咲楽ネックレス」
ソメイヨシノの美しい桜並木は見どころの一つ
(画像提供:稲沢市役所都市整備課)
稲沢市の桜の名所「咲楽ネックレス」
のんびり散策を楽しもう!
(画像提供:稲沢市役所都市整備課)

桜ネックレス周辺お出かけスポット

県営木曽川祖父江緑地
木曽川のほとりにある豊かな自然に恵まれた公園。大きな遊具があり家族で一日過ごせる!
http://www.sobue-park.com/

メタウォーター下水道科学館あいち
「みて・ふれて・たしかめて」をキーワードに、下水道の働きについて楽しく学べる施設。
https://eppy.jp/

稲沢市平和町の桜の名所
桜ネックレス

サクラネックレス

愛知県稲沢市平和町嫁振北67-1
アクセス:【車】東名阪自動車道「弥富IC」から約25分【公共交通機関】名鉄尾西線「六輪駅」から徒歩約20分、または名鉄津島線「勝幡駅」から徒歩約20分

0587-32-1372(稲沢市役所 都市整備課)
小公園、平和中央公園、平和支所の駐車場をご利用ください
https://www.inazawa-kankou.jp/archives/422

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちら

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Megumi.Iです!初めての街や初めてのお店ってワクワクしますよね。暮らしに役立つ情報を通して、そんな素朴なワクワクをお届けできるように頑張ります(^^)

よかったらシェアしてね!

いいね👍体験口コミ

コメントする

20 + sixteen =