愛知名古屋咲楽|愛知県|一宮市|
西尾張探訪『一宮イルミネーション2023〜冬の七夕〜』界隈

※画像は2022年の様子(©SAKURA編集部)

愛知名古屋の魅力発見!『西尾張探訪』 第22回目は「一宮駅」界隈をご紹介。通勤・通学の途中足を止めて、華やかな光の演出を楽しんでみてはいかがですか?

©️SAKURA編集部
上記番号はイラストMAP内の表記番号です

一宮駅 界隈

MAP① tartotte 一宮駅前店
MAP② アンシエーヌ
MAP③ 極生ぷりん専門店 みよし
MAP④ 布いちば
MAP⑤ 淡路島バーガースタンド 一宮
MAP⑥ スタンドBEN
MAP⑦ ワンハンドレッドベーカリー
MAP⑧ 名代うなぎや一宮

1/31(水)まで開催!一宮イルミネーションが彩る「一宮駅」界隈

冬の七夕”をテーマに駅前を彩る約18万球の光と音のアトラクション一宮駅前で約2か月間開催!

一宮市の夏の風物詩「一宮七夕まつり」、秋の「一宮だいだいフェスタ大集合」に連動する冬のイベントとして2015年に始まった「一宮イルミネーション」。“冬の七夕”をテーマに、一宮駅東口・西口・銀座通り・ロータリーの4つのエリアを約18万球のLEDが彩ります。

これまでは織姫・彦星に見立てたピンク色と青色の光が特徴的でしたが、今年度は白色を基調としたイルミネーションへリニューアル。エレガントな雰囲気で一帯が華やぎます。

一宮イルミネーション 冬の七夕
画像は昨年の様子(©️SAKURA編集部)
一宮イルミネーション 冬の七夕
(©️SAKURA編集部)
一宮イルミネーション 冬の七夕
(©️SAKURA編集部)
一宮イルミネーション 冬の七夕
(©️SAKURA編集部)

見どころは、東口にあるジュエルゲート。約20分おきに音楽が流れ、リズムに合わせて色とりどりの光の演出を楽しめます。星を散りばめたようなメルヘンな雰囲気は、写真はもちろん、動画撮影もおすすめ。

東口から銀座通りを歩いたところにあるロータリーには、イルミネーションのシンボルとも言えるジュエルツリーがそびえます。また、西口にはウッドツリーがあり、和の雰囲気に。木材とゴールドの光で温かみを演出します。

デザインの一帯感やバランスにもこだわった一宮イルミネーション。通勤・通学の途中に、家族のおでかけに、ショッピングの行き帰りに立ち寄ってみませんか。

イベント情報
一宮イルミネーション2023 ~冬の七夕~
日時/12月2日(土)~2024年1月31日(水)
点灯時間/17:00~22:00
場所/JR尾張一宮駅・名鉄一宮駅周辺 
※時期により変更になる場合があります

(画像提供:一宮商工会議所)
一宮駅前で約2か月間開催!
一宮イルミネーション2023 ~冬の七夕~

イチノミヤイルミネーション フユノタナバタ

愛知県一宮市栄3丁目
アクセス:【公共交通機関】JR「尾張一宮駅」・名鉄「名鉄一宮駅」下車すぐ

0586-72-4611(一宮イルミネーション協議会(一宮商工会議所内))
有(近隣コインパーキング利用)
ichinomiya.illumination 

一宮駅周辺には美味しいお店やこだわりのあるお店がいっぱい。

一宮駅周辺にはレトロ感あふれるお店や、新しくできたお店、昔ながらのこだわりを感じるお店がたくさんあります。懐かしさを感じる一方、思わず入店してしてみたくなるようなお洒落なショップなど、新しい発見がいっぱい。商店街でお土産を買ったり、美味しい食事で会話を楽しんだりと、お出かけを満喫してください!


※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちら

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Megumi.Iです!初めての街や初めてのお店ってワクワクしますよね。暮らしに役立つ情報を通して、そんな素朴なワクワクをお届けできるように頑張ります(^^)


    あなたもお気に入りを編集部に教えてください!

    あなたのお気に入りのお店・施設・イベントに編集部がクーポン特典をおねだりに行ってきます!



     市町村名[必須]
     
     市町村名[必須]
     
     市町名[必須]
     
     市町名[必須]
     

     

    都道府県と市町村名を教えてください。[必須]












    よかったらシェアしてね!

    いいね👍体験口コミ

    コメントする

    9 + 17 =