愛知県|一宮市|小信中島|西尾張探訪|一宮市尾西歴史民俗資料館|
尾西 金蝶堂

尾西で愛され60年以上!おすすめは看板商品「金蝶饅頭」

一宮大垣線の道沿いにある老舗和菓子処『尾西 金蝶堂』。おすすめは、店名が付いた看板商品でもある「金蝶饅頭」。酒こうじの香りがほんのり香る、あっさりとした上品な甘さが自慢です。糀こうじの発酵を利用した皮で自家製こしあんを包む昔ながらの製法で、一つひとつ丁寧に手作りしています。

「金蝶饅頭」「金どら」「黒糖和っふる」など長年愛される定番のお菓子から、四季を感じられる季節限定のお菓子まで、老若男女どなたにも喜んで頂ける素朴な味わいのお菓子が揃います。

尾西 金蝶堂の ★オススメ★

酒こうじを使った看板商品

金蝶饅頭…140円

金蝶饅頭 140円(©SAKURA編集部)
「金蝶饅頭」の文字が目印!(©SAKURA編集部)
(©SAKURA編集部)
昭和34年創業、和菓子の老舗
尾西 金蝶堂

ビサイ キンチョウドウ

愛知県一宮市小信中島郷北13-3

アクセス:一宮市尾西歴史民俗資料館から車で4分

0586-62-4327
8:00~18:00
火曜

@kinchodo_bisai

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちら

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Masato.N

SAKURA編集部_Masato.Nです!こんにちは!最近は会社の近くのパン屋にハマっています♩趣味はゲームと釣りとキャンプ☆インドアとアウトドアのハイブリットです!

よかったらシェアしてね!

いいね👍体験口コミ

コメントする

6 + eleven =