愛知県|知多市|緑浜町|花火大会・夏祭り特集|
第11回 新舞子ビーチフェスティバル花火大会

★ 【最新版】愛知名古屋近郊の花火大会・夏祭り2024★

新舞子ビーチフェスティバルのフィナーレを飾る花火大会

新舞子ビーチフェスティバルのフィナーレを飾る花火大会
浜辺からすぐの海上で打ち上がる、大迫力のスターマイン&水中スターマイン!(画像提供:一般社団法人 知多市観光協会)

2024年8月31日(土)

■打ち上げ時間/19:00~19:45
■会場/新舞子マリンパーク
■打ち上げ数/1,400発(令和元年実績)
≪雨天・荒天時≫ 小雨決行、荒天時は9月1日(日)に順延

ビュースポットはココ!
■間近で花火を見られる新舞子マリンパーク ブルーサンビーチ周辺

名古屋から最も近いビーチとして知られる新舞子。夏の終わりを飾る風物詩として開催されるのが「新舞子ビーチフェスティバル」です。日中はステージイベントなどで盛り上がり、フィナーレは盛大な花火大会。「新舞子の夏の賑わいを創り、夏の思い出に残るイベントを」との思いで平成26年に始まった、まだ新しい祭りですが、すでに多くの人が集まる人気イベントになっています。海水浴と合わせて、祭りと花火を満喫し、夏のビーチで思い出を作りませんか。

新舞子ビーチフェスティバルのフィナーレを飾る花火大会
砂浜にシートを敷いて間近に鑑賞できる!(画像提供:一般社団法人 知多市観光協会)
新舞子ビーチフェスティバルのフィナーレを飾る花火大会
水面できらめく花火を見られるのも新舞子ビーチフェスティバルならでは。(画像提供:一般社団法人 知多市観光協会)

頭上で花開くダイナミックな花火!新舞子のビーチからゆったりと鑑賞できる

新舞子ビーチフェスティバル花火大会と言えば、海辺という絶好のロケーションを活かした大迫力の花火を楽しめるのが魅力。新舞子の海上に浮ぶ台船から、華麗なスターマインや、海面に映える水中スターマインが絶え間なく次々と打ち上がり、真っ暗な海と空に満天の花を咲かせます。

新舞子マリンパークのビーチは打ち上げ場所からほど近く一番のビュースポット。砂浜にシートを敷いて、のんびりと鑑賞できます。豪華に響く音とともに頭上で大きく花開く花火は感動もの!

新舞子ビーチフェスティバルのフィナーレを飾る花火大会
頭上で花開く花火は圧巻!(画像提供:一般社団法人 知多市観光協会)
新舞子ビーチフェスティバルのフィナーレを飾る花火大会
新舞子の夜景とのコントラストも見事!(画像提供:一般社団法人 知多市観光協会)

会場にはイベントステージや飲食ブースも!

「新舞子ビーチフェスティバル」は13:00から開催。子どもたちによるパフォーマンスステージ「新舞子アオハルDAY」やフォトコンテスト、地元業者による飲食ブースなどで会場を盛り上げます。親子で楽しめること間違いなし!夏の思い出の締めくくりにおすすめですよ。

新舞子の夏の終わりを飾る風物詩
新舞子ビーチフェスティバル花火大会

シンマイコビーチフェスティバルハナビタイカイ

愛知県知多市緑浜町2
アクセス:【公共交通機関】名鉄「新舞子駅」から徒歩10分

0562-51-5637(一般社団法人 知多市観光協会)
無 知多市役所よりシャトルバス運行
https://chita-kanko.com/

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちら

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Megumi.Iです!初めての街や初めてのお店ってワクワクしますよね。暮らしに役立つ情報を通して、そんな素朴なワクワクをお届けできるように頑張ります(^^)

よかったらシェアしてね!

いいね👍体験口コミ

コメントする

15 + 8 =