【最新版】愛知名古屋近郊 お城・城跡めぐり
愛知名古屋咲楽|おでかけ情報 紅葉・歴史・お城スポット

Contents

愛知名古屋近郊のお城・城跡をご紹介!秋の行楽シーズンは歴史散策を楽しもう

城壁と紅葉の鮮やかなコントラストや、天守から眺める秋めく絶景など、愛知名古屋近郊のお城・城跡とともに紅葉を楽しみませんか。見逃せないポイントや、登城記念にゲットしたい御城印、楽しみたいイベント情報もチェックしよう!

愛知県|名古屋市|中区|
名古屋城
◎晩秋には紅葉が見頃を迎え、名古屋城に映える

名古屋の紅葉名所 名古屋城
(画像提供:名古屋城総合事務所)
「本丸御殿」「御蔵城宝館」は必見

徳川家康が天下統一の最後の布石として1615年に建築して以降、尾張徳川家の居城とされてきた名古屋城。晩秋は城内の樹木が赤や黄色に色付き、都会の真ん中で秋の風情を感じられます。中でも、名勝二之丸庭園や茶席の紅葉、御深井丸エリアから見上げる天守と紅葉のコントラストは見事。見学後は、秋の城内散策を楽しみましょう。

愛知県名古屋市中区本丸1-1

052-231-1700
9:00~16:30(本丸御殿・西の丸御蔵城宝館への入場は16:00まで)
12/29~31、1/1
大人500円、中学生以下無料

 

愛知県|犬山市|犬山北古券|
国宝犬山城
◎現存する日本最古の天守と紅葉のコラボ

犬山城の紅葉
(画像提供:犬山市観光協会)
犬山城一帯が美しく色づく秋

織田信長の叔父・信康が築城したとされる国宝犬山城。現存する12天守の中で日本最古のものです。望楼型の天守は見た目にもとても美しく、近くには木曽川と中山道が通るため、交通や物流の要所としても武将たちがこぞって手に入れたがった城と言われています。犬山城は桜や紅葉の名所としても知られ、晩秋には一帯の樹木が色付き、天守からの眺めはもちろん、お城へ向かう登閣道でも紅葉を楽しめます。

愛知県犬山市犬山北古券65-2

0568-61-1711
9:00~17:00(最終入場16:30)
12/29~31
一般550円、小中学生110円

愛知県|岡崎市|康生町|
岡崎城
◎岡崎公園の紅葉と城壁のコントラストが鮮やか

愛知県のおでかけスポット岡崎城
(画像提供:岡崎市)
岡崎市のシンボル!徳川家康公生誕の城

徳川家康公生誕の城として有名な岡崎城。明治時代に城郭は取り壊されましたが、戦後に天守を再建。3層5階の復興天守は、岡崎市のシンボルとして親しまれています。令和5年(2023年)1月、「どうする家康 岡崎 大河ドラマ館」の開館に合わせて岡崎城がリニューアル。楽しみながら学べるデジタルコンテンツが充実しました。

愛知県岡崎市康生町561-1

0564-22-2122 
9:00~17:00(最終入場16:30) 
ドラマ館開館中は無休(通常は年末のみ休館)
大人(中学生以上)300円、小人(5歳以上)150円

 

愛知県|西尾市|錦城町|
西尾市歴史公園(西尾城)
◎本丸丑寅櫓を眺めながら西尾抹茶で一服

西尾市歴史公園の紅葉
(画像提供:西尾市観光協会)
西尾城の歴史と紅葉散策を楽しめる公園

西尾市歴史公園は、西尾藩六万石の城であった西尾城の一部を再建・復元した公園。当時の風景を偲ばせる本丸丑寅櫓や鍮石門、数寄屋風の旧近衛邸、趣向を凝らした京風庭園の尚古荘を見学できます。尚古荘の紅葉の名所としても有名で、赤く染まった庭園は風情たっぷり。お抹茶も楽しめます。

愛知県西尾市錦城町231-1

0563-54-6758 
9:00~17:00(旧近衛邸呈茶10:00~16:00)
月曜(祝日を除く)、12/29~1/3 ※園内の散策は自由にできます
入場無料(旧近衛邸呈茶500円)

愛知県|清須市|朝日|
清洲城
◎お城と紅葉・イルミネーションがコラボ!

清洲城の紅葉
(画像提供:清須市役所産業課)
戦国期の清洲城や城下町の様子を体感

天主閣は4層で構成され、戦国期の清洲城や城下町の様子をパネルやジオラマ、映像で体感することができます。4階の天主閣最上階からは濃尾平野を一望することができおすすめ。11月下旬~12月上旬は清洲城庭園・清洲古城跡公園の木々が美しく色付き紅葉の名所に。また、11月~12月は「きよすイルミ2023」が開催され、夜間はお城と紅葉・イルミネーションのコラボを楽しめます。

愛知県清須市朝日城屋敷1-1

052-400-2911(清須市観光協会事務局)
9:00~16:30 ※きよすイルミ2023開催期間中は21:00まで
月曜(祝日の場合は翌平日)、12/29~31
大人300円、小中学生150円

岐阜県|郡上市|八幡町|
郡上八幡城
◎紅葉シーズンはライトアップで幻想的に

(画像提供:一般財団法人郡上八幡産業振興公社)
日本最古の木造再建城

遠藤盛数、稲葉貞道が歴代城主の城。現在の天守は昭和8年に再建され、木造の再建城としては日本最古(2023年現在)。白亜の天守と四季折々の風景が美しく、秋は紅葉が城を包み込むような景色が見られます。11月の主に土日祝日にもみじまつり、11月中旬頃は紅葉ライトアップが行われ、

岐阜県郡上市八幡町柳町 一の平659

0575-67-1819(一般財団法人郡上八幡産業振興公社) 
3月〜5月、9〜10月 9:00~17:00、6月~8月 8:00~18:00、11月~2月 9:00~16:30 
12月20日〜1月10日
大人400円、小人200円

岐阜県|岐阜市|金華山|
岐阜城
◎岐阜城、金華山を含む岐阜公園が紅葉色に染まる秋

(画像提供:岐阜市)
金華山山頂にそびえる城、天守から絶景が眺められる

金華山はかつては稲葉山城と称され、戦国時代に斎藤道三公、織田信長公が居城していた城。現在の岐阜城天守閣は昭和31年に再建されました。山頂へは登山道、またはぎふ金華山ロープウェーで登頂することができます。麓の岐阜公園では秋色に染まった金華山を背景に、日本庭園「信長の庭」や噴水のある景色の中を散策することができます。

岐阜市金華山天守閣18 金華山頂

058-263-4853 
3月16日~10月16日 9:30~17:30、10月17日~3月15日 9:30~16:30 
年中無休
大人200円、小人100円

 

岐阜県|大垣市|郭町|
大垣城
◎西美濃の要衝・大垣城を紅いモミジが彩る

秋の大垣城
秋の大垣城(画像提供:大垣城)
関ケ原合戦で西軍の本拠地となった平城を秋散歩

JR東海道線「大垣駅」から駅通りを歩き、徒歩約7分で到着できる大垣城は、アクセスの良い観光スポット。大河ドラマなどで関ケ原合戦が注目を集めている今、西軍・石田三成の当初の本拠地であった大垣城は、気軽に訪れることができる名城のひとつでしょう。大垣城を取り巻く大垣公園には紅く色づくモミジなどが植えられ、深まる秋を感じさせてくれます。

岐阜県大垣市郭町2-52

0584-74-7875
9:00~17:00(最終入場16:30)
火曜、祝日の翌日、年末年始(12/29~1/3)
200円(郷土館と共通券)、18歳未満無料

岐阜県|大垣市|墨俣町|
墨俣一夜城
◎赤いモミジやひょうたんが彩る太閤秀吉の一夜城

秋の墨俣一夜城
秋の墨俣一夜城(画像提供:大垣市)
一夜にして作られたと言われる戦国の夢の跡

豊臣秀吉が織田信長に仕え、まだ木下藤吉郎だった頃、永禄9年(1566年) 、一夜にして築いたと伝えられるのが墨俣一夜城です。当時は砦のような城でしたが、平成3年4月、城郭天守の体裁を整えて歴史資料館として開館しました。太閤秀吉の一生が分かる資料館で、長良川の流れや遠くの岐阜城も見晴らすことができます。

岐阜県大垣市墨俣町墨俣1742-1

0584-62-3322
9:00~17:00(最終入場16:30)
火曜、祝日の翌日、年末年始
200円、18歳未満無料

 

岐阜県|中津川市|苗木|
苗木城跡
◎巨岩と紅葉のコラボに力強さを感じられる山城

(画像提供:中津川市観光課)
天空に浮かぶように見える、岩山の城跡

岩山の上に築かれた城で、天守展望台から360度の大パノラマの絶景が眺められる城跡です。撮影スポットにおすすめな足軽長屋跡からの眺めや、巨石が見られる大矢倉跡などみどころがたくさんあります。中津川市内を東西に流れる木曽川の右岸、高森山の上に位置しています。

岐阜県中津川市苗木

0573-66-8181(苗木遠山史料館 

岐阜県|土岐市|土岐津町|
土岐高山城跡
◎土岐高山城跡の森と穴弘法、高山池で感じる秋風景

©️SAKURA編集部
城跡の公園から土岐市街地が眺められる

土岐氏一族が鎌倉時代から室町時代頃に創建した城。現在は物見櫓(展望台)が建ち、周辺の「土岐高山城跡の森」を散策することができます。11月には近くの穴弘法で「穴弘法もみじと100地蔵のライトアップ」が開催され、高山池の水面に美しく映し出される紅葉のライトアップと、岩に掘られた穴に鎮座する石仏104体にロウソクが灯されます。

岐阜県土岐市土岐津町高山454-1

0572-55-0112(高山城高山宿史跡保存会) 

 


※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちら

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Megumi.Iです!初めての街や初めてのお店ってワクワクしますよね。暮らしに役立つ情報を通して、そんな素朴なワクワクをお届けできるように頑張ります(^^)


    あなたもお気に入りを編集部に教えてください!

    あなたのお気に入りのお店・施設・イベントに編集部がクーポン特典をおねだりに行ってきます!



     市町村名[必須]
     
     市町村名[必須]
     
     市町名[必須]
     
     市町名[必須]
     

     

    都道府県と市町村名を教えてください。[必須]












    よかったらシェアしてね!

    いいね👍体験口コミ

    コメントする

    3 × 5 =

    Contents
    閉じる