愛知県|稲沢市|奥田町|オープンハウス・展示場 編
名鉄都市開発株式会社

子育て世代や若者夫婦に嬉しい♪家族それぞれが心地よいハウス!

オープンハウス

名鉄都市開発
(画像提供: 名鉄都市開発)
名鉄都市開発
(画像提供: 名鉄都市開発)
名鉄都市開発
(画像提供: 名鉄都市開発)

見どころポイント!
吹き抜けフロア木目デザイン私空間の家
ウッドデッキ WCL FCL SCL 収納空間

イベント情報

モデルハウス見学会開催!!(土・日限定!)

時間 10:30〜17:00 (予約制)
お気軽にお問い合わせください

☆6つの生活様式をテーマ別で設計した、新しいスタイルの分譲住宅☆

名鉄都市開発
(公式サイトより)

愛知県稲沢市奥田町城戸切6626-6
アクセス:名鉄名古屋本線「大里駅」西へ徒歩9分

0120-172-301
icon name=”clock” prefix=”fas”] 10:30〜17:00
水・木(祝日)

名鉄都市開発/営業

営業/林田さん

専門のスタッフがお客様のニーズに寄り添いお悩みを解決いたします!注文住宅よりも住まう方の想いに近い、新しいスタイルの分譲住宅を提供します!

名鉄都市開発
(画像提供: 名鉄都市開発)

名鉄都市開発が贈る6つのテーマ住宅

新しい住まいづくりのために、名鉄都市開発は幅広い世代に向けて300項目を超える大規模なアンケートを実施。
住まう方の声を集め、家づくりのプロの知恵を集結した、新しい分譲住宅。

みなさまの声に耳を傾け、見えてきたのは新しい住まいのカタチ。
幅広い年代の方を対象に行った住まいに関するアンケートを基にこれからの生活スタイルを導き出した、
[テーマ型]のオリジナル分譲住宅。

テーマ1:集う

リビング中心のマイライフ-MY-L・D・Kの家

もっと、おうち時間を愉しもう

住まいの中心にある、20帖超の大きなLDK。その空間を家族みんなで囲んで、どう楽しむのか?
その答えは、インドアとアウトドア。家の中と外で楽しめる趣味的な空間に注目した、魅力的なLDK空間を。

名鉄都市開発
(公式サイトより)

クトーンの落ち着いた色のカウンターを配した、大人っぽいLDKスタイル。

営業担当者の想い

20帖超のLDKだけでなく、趣味の空間として使えるホビールームやスタディルームを併設した“遊べる住まい”を演出。ホームシアターを楽しんだり、カウンターやスタディコーナーでご家族と会話をしたり。楽しみ方は自由自在です。

名鉄都市開発
(公式サイトより)

趣味の空間として使えるカウンターやダークブラウンの壁紙を採用した、奥行きのある開放的なリビング。

名鉄都市開発
(公式サイトより)

陽の光が心地よく入る大きな窓と木の温もりが伝わる落ち着いたトーンのフローリングが印象的なリビング・ダイニング。

名鉄都市開発
(公式サイトより)

リビングの広がりを視覚的に演出する水平方向にレイアウトされた3つの窓がワイドなリビングを彩ります。

テーマ2:働く

共働き家族応援のアイデア住宅-家事ラクの家-

理想の家事空間が毎日を楽しくする。

例えば共働きをしているご家庭でも、フルタイム勤務とパートタイム勤務では家事を行う時間や手順に大きな違いがあるはずです。単に掃除・洗濯・料理の動きを考慮した設計プランを提案するだけではなく、誰が、いつ、どこで家事をするのか?までを徹底してイメージして考えた“家事ラクの家”をご用意しました。

名鉄都市開発
(公式サイトより)

キッチンの奥に大きなパントリーを配置。
お料理するのが楽しくなる機能的な家事動線を実現しました。

営業担当者の想い

お客様からの声をお聞きする中で、家づくりで一番注目されているのはキッチンや水回りの使いやすさ。特に共働きをされているご家族は、家事が大きな負担になっています。そんな家事がラクになる、時短設計の間取りプランをご提案します。

名鉄都市開発
(公式サイトより)

ダウンライトを設けた下がり天井が魅力的な開放的なキッチン。
配膳の動線もスムーズな直線的なレイアウトです。

名鉄都市開発
(公式サイトより)

キッチンの背面に収納豊富なカウンターを採用。
使う方の“あったらいいな”にお応えする魅力的なスタイルです。

名鉄都市開発
(公式サイトより)

キッチン・浴室・洗面への移動がスムーズな回遊動線を採用。
機能的なレイアウトで家事の時短をサポートします。

テーマ3:使う

無駄なくゆったり機能的に暮らせる-小さいわが家-

小さい家で大きく暮らそう。

必要なものを必要なだけ、身の回りに置く物や道具を厳選してシンプルに暮らす。そんなミニマリスト的なライフスタイルをイメージしたのが[小さいわが家]です。使い慣れた道具のように、細部にまで目が届き心地よく暮らせる機能的な住まい。本当に良いものを末長く愛し続ける、そんな“こだわりの生活”をご提案します。

名鉄都市開発
(公式サイトより)

リビングに広がる大きな窓と伸びやかな吹き抜けが数字以上の広さを演出する、開放的なプランをご提案します。

設計担当者の想い

断捨離ではないですが、家の中から本当に必要なモノだけを選んで快適に暮らしたいというニーズは年々高まっています。将来を見据えたシンプルで無駄のない、しかも心地よい住まいづくりを目指したのが、この[小さいわが家]のコンセプトです。

名鉄都市開発
(公式サイトより)

深いグリーンのアクセントウォールが視覚的に奥行きを感じさせる、お洒落で機能的なリビング・ダイニング。

名鉄都市開発
(公式サイトより)

心地よい光が天井からも入る、明るく開放的なリビング。シンプルで伸びやかなライフスタイルを叶えます。

名鉄都市開発
(公式サイトより)

吹き抜けが1階と2階を緩やかにつなぐことで、どこにいても家族の気配を感じることができる家づくりを実現しました。

テーマ4:収る

魔法の収納空間-片付け上手な家-

収納が多いと、家が広くなる。

家の中にものが増えて困っている。急な来客があってもキレイな家を保ちたい。そんな願いを叶えるのが“魔法の収納空間”。単に収納スペースの広さを確保するだけでなく、何をどこに収納したらいいのかが明確になっていれば、頑張らなくても家の中は片付くことを体感できる家づくりを目指しました。

名鉄都市開発
(公式サイトより)

靴や傘はもちろん、外出用のカバンやコートなど玄関まわりがスッキリ整頓できる片付け上手なシューズクローゼット。

営業担当者の想い

お客様からの声を活かし、“使う場所の近くに片付ける”という基本を守った収納空間。どこに何を収納するかを明確にした家づくりをカタチにしました。掃除や片付けを無理に頑張らなくても整理整頓が自然にできる家づくりを目指しました。

名鉄都市開発
(公式サイトより)

引き戸付きのパントリーがあれば、生活感を出さずに食品や調味料のストックをすっきり収納できます。

名鉄都市開発
(公式サイトより)

季節外の衣類や旅行用のスーツケースなど、出し入れが面倒な物も構わず収納できる広さが魅力のウォークインクローゼット。

名鉄都市開発
(公式サイトより)

天井に設けた室内物干しやタオル等の収納に便利な棚など、家事動線を考えた適材適所の収納空間をご用意しました。

テーマ5:憩う

家族それぞれが心地よい家-私空間の家-

みんなでいる時も一人でいる時も心地よく。

リモートワーク中に家族の気配が気になったり、趣味の時間に没頭したいなど、心からほっとできる“自分だけの空間”嬉しいが必要と考える方が増えています。家族が集まる広い空間とプライベートな個室の両方をバランスよくレイアウトした、みんなに嬉しい“程よい距離感”の家づくりを目指しました。

名鉄都市開発
(公式サイトより)

ご家族それぞれが思い思いの過ごし方ができる、居心地のいい空間(ヌック)を設けたリビングスタイル。

営業担当者の想い

家族で集まる空間と一人で落ち着くプライベートな空間とLDKの真ん中にキッチンを配置することで、いつでも家族の気配を感じることができる安心感。その両方をしっかりと確保した家づくり。家族みんなに個室がある嬉しさを演出しました。

名鉄都市開発
(公式サイトより)

リモートで仕事をしたり、お子様の勉強場所であったり。
集いの場として自由に使えるカウンタースペース。

名鉄都市開発
(公式サイトより)

季節外の衣類や旅行用のスーツケース壁紙やフローリングのパターンにも個性が光る、プライベートな空間。
寝室や趣味の空間としてご利用いただけます。

名鉄都市開発
(公式サイトより)

自分だけの大切な時間を豊かに彩る、明るくて収納も豊富なプライベートルームをご家族全員にご用意しました。

テーマ6:飾る

木の温もりを感じる家-木目デザインの家-

ウッドデザインを重視した、落ち着いた設え。

木に触れたり眺めていると、心は自然と落ち着きリラックスさせる効果があります。天然素材である木の色調は、波長が短い紫外線を吸収し、波長が長く暖かさを感じる赤外線を多く反射します。

名鉄都市開発
(公式サイトより)

天井と床面に同色の木目柄を配すことで、奥行きや広がりをより効果的に魅せています。

設計担当者の想い

日本では昔から木の家が愛されてきました。四季折々の温度や湿度の変化を優しく整える木の性質は、日本の風土に最も適した建築素材です。機能性はもちろん、美しさにもこだわった“木の温もりを感じる”家づくりをお届けします。

名鉄都市開発
(公式サイトより)

リビングの壁の一部にアクセントウォールとしてレンガ柄を採用。
ブルックリンスタイルのお洒落なリビングを演出しました。

名鉄都市開発
(公式サイトより)

天井の梁表しや板張り柄の壁紙など、西海岸のサーフスタイルをイメージしたインテリアプランを採用しました。

名鉄都市開発
(公式サイトより)

格子のような5本の柱がキッチンとLDを緩やかに仕切る、お洒落で温かみのある、機能的なルームデザインです。

60有余年以上の実績を誇る
分譲住宅のプロフェッショナルとして。

常に社会の課題と向き合い、時代の流れや各地域のお客様の声を大切な財産として事業に反映することで、皆様から永く愛される住まいをご提案してきた名鉄都市開発。その歩みは1959年(昭和34年)豊明市前後町にて開発を行った『仙人塚住宅』(全192区画)の分譲販売から始まりました。以来60年余の長きに渡るご愛顧を賜り、現在では約20,000棟を超える戸建分譲住宅の販売実績を残すまでとなりました。

注文住宅では叶わない統一感を持たせた街全体の開発や多彩なバリエーションを持たせた設計プランの提案など、
“分譲住宅だからこそ、できること”を追求。

3つのPを大事にしています。

PLAN(間取り)
PLACE(立地)
PRICE(価格)
すべてにおいて、高いご満足をいただける価値ある住まいをご提案していきます。

一軒一軒コンセプトを持って設計される、
今までにない分譲住宅『M’s』(エムズ)シリーズ。

2017年(平成29年)には、それまで一戸建て分譲住宅のブランドネームとして長年使用していた『Mei タウン』という名称を改め、新たなブランド『M’ s』(エムズ) シリーズを発表。地域のニーズに対応したきめ細かなプランニングと今までの分譲住宅にはない豊富なデザインや高級感を特徴とした住まいのご提案を開始。中でも2018年(平成30年)に発表した『ユトリアテラスM’sグランデみよし』(全37区画)ではLDK20畳以上で叶えるゆとりの暮らしと、3台分の駐車スペースと広い庭が一体となったオープンエクステリアを持つ住まいを提供。一軒一軒にコンセプトがあるバラエティ豊かな構成で人気を集めています。名鉄都市開発は今後も、愛知県と岐阜県を中心に『M’s』シリーズの分譲販売を積極的に展開しています。

あなたの住みたいを叶える会社!オープンハウス実施中!!
名鉄都市開発株式会社

メイテツトシカイハツカブシキガイシャ

名鉄都市開発

愛知県稲沢市奥田町城戸切6626-4
0120-172-301
水・木(祝日は営業)
https://m-s-town.com/osatoekinishi/

国土交通大臣(15)第337号

(一社)不動産協会会員

(社)中部不動産協会会員

東海不動産公正取引協議会加盟

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちら

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


よかったらシェアしてね!

いいね👍体験口コミ

コメントする

fifteen − two =