愛知県|長久手市|茨ケ廻間乙|水遊びスポット特集|
愛・地球博記念公園

★ 【最新版】愛知名古屋近郊 水遊びスポット★

モリコロパークで、ワクワク楽しい水遊び!子連れに人気のおすすめスポット

自然の河原を思わせる「水のエリア」。水鉄砲や足漕ぎポンプ、大噴水などがあり、子どもたちに大人気の水遊びスポット!
(画像提供:愛・地球博記念公園)

水遊びスポットDATA【水のエリア】
■営業日/通年(大噴水3月~11月)
■時間/4月~10月8:00~19:00、11月~3月8:00~18:30、休館日8:00~17:30(噴水稼働時間9:00~16:00)
■定休日/年末年始(12/29~1/1)
■料金/無料(公園駐車場500円)
■水遊びグッズ持ち込み/OK
■水遊び用オムツ着用利用/オムツが取れていないお子様は、水遊び用パンツを着用してください。※お着替えできる場所はございません ※裸は不可
■売店・レストラン/なし

名古屋市の東部に位置する、愛知県長久手市。愛知万博の跡地に作られた、愛・地球博記念公園(モリコロパーク)は、近年では2022年11月にオープンする「ジブリパーク」で話題を呼んでいますが、年中水遊びが楽しめる公園としても、親子連れやファミリーに人気のスポットです。園内で水遊びができるエリアは3ヵ所。こどものひろばにある「水のエリア」、西駐車場付近の「噴水広場」、愛知県児童総合センターにある「水の広場」と種類も豊富!

特に「水のエリア」にある大噴水は、時間になるとミストが噴出されて、ひんやり気持ちいい清涼スポットに!運がいいと虹も見られるお楽しみ付きです。

緑豊かな自然に囲まれたモリコロパークは、ファミリーに大人気!
(画像提供:愛・地球博記念公園)
当園人気ナンバーワンの水遊び場「水のエリア」。
(画像提供:愛・地球博記念公園)

子ども達に人気ナンバーワンの「水のエリア」。“じゃぶじゃぶ池”でずぶ濡れ水遊び!

自然の河原で水遊びをしているような雰囲気を楽しめる「水のエリア」。その敷地内には、県内最大級の「じゃぶじゃぶ池」が広がっています。水鉄砲や足漕ぎポンプ、大噴水など6種類の遊べる器具が設置されており、子どもたちも大興奮!もちろん、それぞれに水遊びグッズを持参してもOK。緑に囲まれたエリアで、川遊びのような感覚を体験できるスポットです。

「じゃぶじゃぶ池」は区画ごとに遊べるエリアが区切られています。水深が5~10㎝と浅いエリアもあるので、子どもの水遊びデビューにもピッタリ!深いところでも30㎝程度なので、小さな子どもでも安心して遊べます。また、池の底面が平らに整備されているため、裸足で入水しても痛くならないのがポイントです。

「水のエリア」じゃぶじゃぶ池/突然の水しぶきに大興奮!ずぶ濡れになって楽しく遊ぼう。
(画像提供:愛・地球博記念公園)

その他にも「モリコロパーク」には、水遊び場が楽しめる場所がいっぱい!

「愛・地球博記念公園」の西駐車場のすぐ横には、エントランス広場があり、そこにある噴水でも水遊びが楽しめます。目の前でたくさん噴きあがる噴水に、子ども達も大はしゃぎ!噴水に飛び込んだり、触れたりと自由な発想で遊ぶのも楽しいですね。 (※2022年8月現在、工事中のため使用できません)

「エントランス広場」/2022年8月現在は、工事中のため使用できませんのでご注意ください。もうしばらくお待ちくださいませ。
(画像提供:愛・地球博記念公園)

またモリコロパーク内にある、県内最大級の児童館「愛知県児童総合センター」(※利用料金:300円、中学生以下は無料)にも「水のひろば」があり、水遊びができます。水低も平らに整備されているので歩きやすく、小さな子ども連れの方には、おすすめの穴場スポットです。さらに、施設内で遊べる屋内遊具も充実!猛暑のちょっとした休憩場所や、避暑地にも利用してみてはいかがでしょうか。(※新型コロナウイルス感染拡大の防止のため、現在使用できません)

夏こそアイススケートが楽しい!涼しさを満喫する爽快スポーツ

冬のスポーツのイメージが強いですが、屋内スケートリンクなら、夏でも涼しくスケートを楽しめます。「愛・地球博記念公園」(モリコロパーク)では、真夏でもスケートリンクを営業しています。初心者の方でもOK!広いリンクはとても快適です!まさに、エコに涼しく体を動かせられるスポーツですね。

真夏もOK!通年利用できるアイススケート場
(画像提供:愛・地球博記念公園)
モリコロパークの自然豊かな水遊び場
愛・地球博記念公園

アイチキュウハクキネンコウエン

愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1
アクセス:【車】東名高速道路・日進JCTから、名古屋瀬戸道路に分岐「長久手IC」東へ約5分。または東名高速道路「名古屋IC」から東へ約20分。【公共交通機関】[電車]東部丘陵線(リニモ)~「愛・地球博記念公園駅」下車すぐ。[バス]名鉄バス「愛・地球博記念公園駅」下車すぐ。

0561-64-1130(愛・地球博記念公園管理事務所)
8:30~17:00
月曜(祝日の場合は翌平日)※10月より火曜に変更
有(有料)
https://www.aichi-koen.com/moricoro/
moricoro_park
@moricoropark 
@moricoro_park
@moricoro-park

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちら

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Masako.M

SAKURA編集部_Masako.Mです!
日常の中で、楽しさを発掘することが得意です♪
大自然も大都会も、どちらのライフスタイルも好きで、これから両方の楽しみ方をもっと極めていこうと思っています。

よかったらシェアしてね!

体験口コミコメント

コメントする

sixteen − eleven =