愛知県|東海市|荒尾町|プール特集|
東海市しあわせ村プール

★ 【最新版】愛知名古屋近郊 夏休みプール★

緑豊かな聚楽園公園に隣接!水着を着たまま14種類のお風呂とプールを楽しめる

東海市しあわせ村プール
夏休みは特に賑わう子供・幼児プール!
(画像提供:東海市しあわせ村プール)

プールDATA
■営業日 
通年
■料金 
高校生以上520円、小中学生・65歳以上260円、未就学児無料
■プールの種類 
スポーツプール、子供・幼児プール、スライダー、温浴施設
※混雑状況により、人数制限を設ける場合があります

聚楽園公園・聚楽園大仏に隣接し、健康ふれあい交流館、保健福祉センター、茶室などを備えた「東海市しあわせ村」。健康ふれあい交流館には、一年を通して利用できる温水プールがあります。

「東海市しあわせ村プール」の一番の特徴は、水着のまま入れる温浴施設が充実していること。気泡浴・圧注浴、歩行浴、寝湯、うたせ湯、屋外ジャグジー、蒸気浴、箱蒸し・冷水浴、乾式サウナなど14種類のお風呂があり、水着を着たまま入れます。

未就学児無料が嬉しい♪赤ちゃんのプールデビューにもおすすめ!

温室プールには、110cm以上であれば利用できるウォータースライダーや、子供・幼児プールがあり、特に夏休みは家族連れで賑わいます。未就学児は無料で、さらに、子供・幼児プールは水遊びオムツ着用(オムツの上に水着を着用)で利用できるので、赤ちゃんのプールデビューにぴったり♪幼児プールには水遊び用のおもちゃも用意されています。

隣接する 聚楽園公園内には長いローラー滑り台やネット遊具などがあり、プール後も遊べます。キャンプ場(予約制・無料)もあり、デイキャンプ、宿泊(テント持参)ともにOK。プールと合わせてアウトドアを楽しめるスポットです。

■レンタルグッズ あり(スイミングキャップ100円、水着250円、ゴーグル100円、タオルセット70円)
■グッズ持ち込み OK(90cm以下の浮き輪・ビート板・ゴーグル)※幼児用足入れ型浮き輪は「こどもプール・幼児プール」内のみ使用可
■スイムキャップ スポーツプール、子供・幼児プールは必須
■水遊び用オムツ着用利用 OK(水遊び用オムツの上に水着を着用で、子供・幼児プールのみ利用可)
■スライダー身長制限 110cm以上の方
■売店・レストラン 東海市しあわせ村内にレストランあり
■ロッカー 無料

東海市しあわせ村公園内にある温水プール
東海市しあわせ村プール

トウカイシシアワセムラプール

愛知県東海市荒尾町西廻間2-1
アクセス:【車】伊勢湾岸自動車道「東海IC」より約10分 【公共交通機関】名鉄「聚楽園駅」より徒歩5分

052-689-1600
10:00~21:00(第2・4月曜~17:00)※新型コロナ感染症対策により20:30閉館の場合あり
第1・3・5月曜日(祝日の場合は翌平日)、12/29~1/3
有(無料)
http://www.aiko-service.co.jp/siawase/index.html

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちら

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Megumi.Iです!初めての街や初めてのお店ってワクワクしますよね。暮らしに役立つ情報を通して、そんな素朴なワクワクをお届けできるように頑張ります(^^)

よかったらシェアしてね!

いいね👍体験口コミ

コメントする

sixteen + five =