愛知県|愛西市|森川町|秋のごちそうドライブ特集|
道の駅 立田ふれあいの里

★ 【最新版】愛知名古屋近郊 秋のごちそうドライブ★

ソフトクリーム、お惣菜、お土産、地域の特産品、れんこんグルメが食べられる!

道の駅立田ふれあいの里の外観
道の駅 立田ふれあいの里(©️SAKURA編集部)

愛西市の特産物、れんこんを使った軽食、お惣菜、パン、お土産が豊富に揃った道の駅。「はす工房」で販売されているれんこんのお惣菜は地元スタッフがその場で手作りしているので、できたて、温かいまま食べることができます。「立田のパン」では焼き立てのパンが、「レストラン立田」ではレンコンうどんやレンコンラーメンを食べることができます。そのほか、地元農産物の販売、愛西市の情報発信をしているので、グルメもショッピングも楽しめます。

立田ふれあいの里のれんこんソフトクリーム
【はす工房】れんこんソフトクリーム 380円
レンコンパウダーをかけたソフトクリームに香ばしいレンコンチップをトッピング(©️SAKURA編集部)
道の駅立田ふれあいの里のれんこんの唐揚げ
【はす工房】れんこんの唐揚げ
外はカリ、中はホクホクれんこんの味を堪能できる唐揚げ(©️SAKURA編集部)

産直野菜やれんこんをお土産に!

直売所では、地元の方が育てた野菜や季節の花が販売されています。秋には、畑から届く泥付きれんこんも。「蓮根砂糖漬け」「蓮根うどん」「蓮根どらやき」など、お土産にぴったりの加工品、お菓子もあります。

施設のみどころ

尾張地方初の道の駅として、2005年(平成17年)に誕生。芝生広場や隣接した畑で実際にれんこんが栽培されているので、季節によって花、大きな葉、収穫風景を見学することができます。

道の駅立田ふれあいの里
特産品の購入、食事ができる「道の駅 立田ふれあいの里」(©️SAKURA編集部)
地元産直品とれんこんグルメが食べられる
道の駅 立田ふれあいの里

ミチノエキタツタフレアイノサト

愛知県愛西市森川町井桁西27
アクセス:【車】「木曽三川公園センター」から東へ約3分。

0567-73-1011(店舗)
 0567-24-1010(事務局)
3月〜6月・9月 9:00〜18:00、7月・8月 8:00〜18:00、10月〜2月 9:00〜17:00
木曜日、年始
有(無料)
http://www.tatsuta-fureai.com

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちら

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Akiko.Iです!地元の美しい風景、四季の移り変わり、ワクワクなイベントを探求、発掘していきます。

よかったらシェアしてね!

体験口コミコメント

コメントする

fourteen − two =