愛知県|名古屋市|中区|大須古着特集|
メトロポリタン

1960年~80年代を中心に、日本・ヨーロッパ・アメリカの古着をセレクト

ヴィンテージ古着 インポート古着 レギュラー古着 アクセサリー・雑貨  

大須のレトロ古着屋メトロポリタン
テーマカラーのミントグリーンに、色鮮やかな古着が映えるメトロポリタン
(©️SAKURA編集部)

■取扱い/レディース、メンズ
■価格帯/ワンピース4,900円~5,900円、トップス2,900円~3,900円

1点1点にストーリーがあり、時代ごとの文化やトレンドをダイレクトに感じられる古着。着るほどのに愛着が湧く、ずっと持っておきたくなる普遍的な良さで多くの人を魅了しています。大須の古着屋「メトロポリタン」のオーナー奥瀬さんも、この奥深い古着の世界に魅了された一人。海外の古着を学ぶために単身でヨーロッパへ渡るなど、国内外でさまざまな古着に触れてきました。

大須に古着屋「メトロポリタン」をオープンしたのは2004年。当初は昭和レトロなグリーンを基調にしたお店でしたが、2020年に現在の場所へ移店し、落ち着いたミントグリーンをテーマカラーに。思わず「古着屋さんですか?」と聞きたくなる、上品なセレクトショップのような雰囲気です。

取り扱うのは、1960年代~80年代のレディースを中心とする、日本やヨーロッパ各国、アメリカの古着。ワンピースやトップス、雑貨など店内には700点以上が並びます。メトロポリタンの特徴とも言えるのが、1点1点で異なる個性豊かな柄。中でも総柄ワンピースはメトロポリタンの人気アイテム。他店では見られないほどのラインナップです。

大須のレトロ古着屋メトロポリタン
メトロポリタンと言えばワンピース!カラーで分けられているので選びやすい
(©️SAKURA編集部)
大須のレトロ古着屋メトロポリタン
特に80年代のアイテムが豊富なメトロポリタン。エレガントからレトロガーリーまで、大人可愛いワンピースに出会える
(©️SAKURA編集部)

柄とシルエット、着心地にこだわった、大人可愛いワンピースやトップスが豊富

幾何学模様やサイケ柄、格子柄、ボタニカル柄、ペイズリー柄、ドット柄、さらには、絵画のような柄や、名も無い独特な柄まで、さまざまな柄に溢れる店内。年代ごとに柄やカラーリング、シルエットに特徴があるので、実際に試着して選ぶのがおすすめです。

1枚でコーデが決まる総柄ワンピースは、そのまま纏っても、ジャケットやベルトなどワンポイントを加えても◎。ワンピースやトップスのほか、店内には、セットアップやジャケット、ニット、スカートなど着心地にこだわった厳選古着がずらり。クラシカルなアイテムでは定番の格子柄のプリーツスカートなどは、特に品質にこだわってセレクトされています。

どれも可愛く、普段使いできるアイテムが多いので、「柄ものはハードルが高いかな…」と心配な方もご安心を。古着ならではのプリントやシルエット、細かな装飾に注目して手に取ってみては。

大須のレトロ古着屋メトロポリタン
レトロ感がかわいい!上質な格子柄プリーツスカート
(©️SAKURA編集部)
大須のレトロ古着屋メトロポリタン
セットアップやコートも、柄やシルエット、着心地にこだわってセレクト
(©️SAKURA編集部)

■メトロポリタンの古着PICK UP

20代~40代の大人古着女子に愛されるメトロポリタン。毎年オーナー自ら海外に買い付けへ。週に1~2回は新しいアイテムが入荷するので、2カ月に1回訪れるだけでも店内はだいぶ変わった印象に。店頭の入荷アイテムは、毎週金曜日に公式インスタグラム・公式ツイッターでお知らせ。また、毎週水曜日にはオンラインストアに20アイテムを追加。両方ともぜひチェックしみてください。

大須のレトロ古着屋メトロポリタン
(©️SAKURA編集部)

ブラウス

襟元が特徴的なペイズリー柄のアシンメトリーブラウス。合わせるスカートは長め丈が可愛くておすすめ。もちろんパンツでも◎。

大須のレトロ古着屋メトロポリタン
(©️SAKURA編集部)

ニット

1枚でコーディネイトが成り立つ、レトロなカラーリングのトランプ柄ニット。肌触り・着心地ともに抜群。

大須のレトロ古着屋メトロポリタン
(©️SAKURA編集部)

ワンピース

可愛さと着やすさのバランスが取れたルイフェローのワンピース。柔らかな色合いとディティールに凝ったデザインが印象的。

ワンピースやシャツと一緒に身に付けたい、靴やバッグ、アクセサリーも充実

靴やバッグ、アクセサリー、スカーフ、マフラーなどの小物も、1960年代~80年代の国内外のものを多く扱うメトロポリタン。今ではあまり見かけないようなレトロなデザインのリングやイヤリングは、身に着けるだけで存在感抜群。

レトロなコーデに合わせて身に付けるのはもちろん、お手持ちの服に合わせて身に付けても◎。服を買いに来たのに、気が付いたら雑貨を買っていた、なんてことも十分あり得る可愛さです。

大須のレトロ古着屋メトロポリタン
ヴィンテージアクセサリーでコーディネイトを格上げ
(©️SAKURA編集部)
大須のレトロ古着屋メトロポリタン
存在感抜群!昭和レトロを感じる大ぶりなイヤリング
(©️SAKURA編集部)
大須のレトロ古着屋メトロポリタン
個性派ワンピースに合わせやすいシンプルなパンプスを取り揃え
(©️SAKURA編集部)
大須のレトロ古着屋メトロポリタン
スカーフはいつものコーデにエッジを加える万能アイテム。バッグに巻いても◎
(©️SAKURA編集部)

型にはまらない自由なコーデを古着で楽しもう

メトロポリタンはレディースが中心の古着屋ですが、メンズのトップスやアウターも取り扱っています。「メンズ・レディースにこだわらない」という男性の方にもおすすめ。「古着の良さは、型にはまらない自由なところ。比較的リーズナブルで、人と被らずにオリジナリティが出せる。大須にはいろいろなタイプの古着屋があるから、巡る楽しさがありますよ」と、奥瀬さん。

メトロポリタンの意味をたずねると、「自分が取り扱いたい古着は、メインストリームではなくてマイナーなもの。=他にはないアンダーグラウンドなもの。アンダーグラウンド=地下鉄(イギリス英語)=メトロポリタン(フランス語)」とのこと。他にはない1点ものに会いに、出かけてみませんか。

大須のレトロ古着屋メトロポリタン
トップスを中心にメンズも取り扱う
(©️SAKURA編集部)
大須のレトロ古着屋メトロポリタン
古着コーデの定番デニムは、柄シャツに合わせても◎。
(©️SAKURA編集部)
大須のレトロ古着屋メトロポリタン
ミントグリーンの壁と、色鮮やかなワンピースが目を惹く
(©️SAKURA編集部)
大須のレトロ古着屋メトロポリタン
「オンラインショップでは店頭には並んでいないアイテムを紹介しています。ぜひご覧ください」と、オーナーの奥瀬さん
(©️SAKURA編集部)
大須のヴィンテージ古着・レトロ古着
メトロポリタン

メトロポリタン

愛知県名古屋市中区大須2丁目21-18 第二酒井ビル1F
アクセス:地下鉄「大須観音駅」2番出口から徒歩3分

052-720-2063
12:00~19:00
不定休

https://www.metropolitain.jp/
@metropolitain
@metro_osu

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちら

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Megumi.Iです!初めての街や初めてのお店ってワクワクしますよね。暮らしに役立つ情報を通して、そんな素朴なワクワクをお届けできるように頑張ります(^^)


よかったらシェアしてね!

いいね👍体験口コミ

コメントする

four × five =