愛知名古屋咲楽|愛知県|稲沢市|
西尾張探訪『稲沢市荻須記念美術館』界隈

愛知名古屋の魅力発見!『西尾張探訪』 第20回目は「稲沢市荻須記念美術館」界隈をご紹介。稲沢市出身の洋画家・荻須高徳の作品を鑑賞しよう!

©️SAKURA編集部
上記番号はイラストMAP内の表記番号です

稲沢市荻須記念美術館 界隈

MAP① まなのぱんや
MAP② アジアン料理 ロクプリヤ
MAP③ PaPa ORANGE
MAP④ にぎりの徳兵衛 稲沢店
MAP⑤ 洋菓子カフェ いちょう
MAP⑥ 京菓子司 亀吉松
MAP⑦ キッチン千 SEN
MAP⑧ メガネ赤札堂 稲沢店

稲沢市荻須記念美術館 界隈

稲沢市出身の洋画家・荻須高徳の作品やパリのアトリエ復元施設を見学できる美術館

緑豊かな稲沢公園内にある稲沢市荻須記念美術館。稲沢市出身で昭和期にパリで活躍した洋画家・荻須高徳(おぎすたかのり)の偉業を顕彰し、また、地域の芸術文化の振興を図る美術館として1983年に開館しました。

荻須高徳はパリの街並みを題材に描き続けた人物。東京美術学校(現在の東京藝術大学)を卒業後、フランスへ渡りました。戦後は日本人画家として初めてフランス入国を許可され、1986年に亡くなるまで半世紀以上をパリで過ごしました。文化勲章の受章や、フランス政府による肖像を浮彫にしたメダイユの発行など、国内外で高い評価を受けました。

館内には、荻須高徳の画業全体を見渡すことができる常設展示室と、美術館主催の展覧会や地域の方の発表の場として利用される一般展示室があります。さらに、パリで使用していたアトリエも復元展示されています。

稲沢市荻須記念美術館
緑青色の屋根が印象的な建物。稲沢公園の散策と一緒に芸術の秋を楽しもう。(©SAKURA編集部)
稲沢市荻須記念美術館
荻須高徳がパリで使用していたアトリエの復元施設。吹き抜けになっており、2階から見下ろすと実際に使用していたパレットを見ることができる。(©SAKURA編集部)

10月28日から開催される『荻須高徳展』では、市制65周年と開館40周年を記念し、新たに2つの作品《ポスターの壁》、《鍵屋》を同館の所蔵品として初お披露目。稲沢公園の四季の移ろいと合わせて、芸術の秋を楽しみませんか。

稲沢市荻須記念美術館
窓枠が額縁のようになった、資料閲覧室からの眺めは必見! (©SAKURA編集部)
稲沢市荻須記念美術館
春は桜が美しい!季節の変化を楽しめる(画像提供:稲沢市荻須記念美術館)
稲沢市荻須記念美術館
資料閲覧室(©SAKURA編集部)
稲沢市荻須記念美術館
アトリエへ向かう通路からの眺めもおすすめ(©SAKURA編集部)

イベント情報

市制65周年開館40周年記念特別展
長谷川潔展 -京都国立近代美術館コレクション-

期間/2023年10月28日(土)~12月10日(日)
観覧料/一般1,000円、高校・大学生800円、小・中学生100円 
※稲沢市内の小・中学生は無料
※上記観覧料で「荻須高徳展」もご覧いただけます

市制65周年開館40周年記念特別展
荻須高徳展 画業の変遷を巡る -新収蔵作品と主要展覧会作を中心に-

期間/2023年10月28日(土)~12月10日(日)
※常設展示室の観覧料が必要です

荻須高徳の偉業を顕彰する美術館
稲沢市荻須記念美術館

イナザワシオギスキネンビジュツカン

愛知県稲沢市稲沢町前田365-8
アクセス:【公共交通機関】国府宮駅より名鉄バス「アピタ稲沢店」系統乗車、「美術館・保健センター」下車すぐ

0587-23-3300
9:30~17:00(最終入館16:30)
月曜(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日、年末年始、はだか祭の日 ※展示入替のため2023年10月20日~27日は休館
【常設展示室】一般310円、高校・大学生210円、小・中学生50円 ※稲沢市内の小・中学生は無料
有(無料) 
http://www.city.inazawa.aichi.jp/museum/

大通り沿いを中心に、美術館界隈には日常使いしたいお店が勢揃い♪

稲沢市荻須記念美術館界隈は、稲沢公園や稲沢市役所、名古屋文理大学もあり、老若男女問わず多くの人が行き交うエリア。地元で長年親しまれるお店も多く、人気店がたくさんあります。パンやスイーツ、和菓子を手土産にしたり、インドカレーやお寿司、ハンバーグのランチを楽しんだり、少し足を伸ばしてメガネのお買い物をしたり。お気に入りのお店を見つけてみませんか。


※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちら

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Megumi.Iです!初めての街や初めてのお店ってワクワクしますよね。暮らしに役立つ情報を通して、そんな素朴なワクワクをお届けできるように頑張ります(^^)


    あなたもお気に入りを編集部に教えてください!

    あなたのお気に入りのお店・施設・イベントに編集部がクーポン特典をおねだりに行ってきます!



     市町村名[必須]
     
     市町村名[必須]
     
     市町名[必須]
     
     市町名[必須]
     

     

    都道府県と市町村名を教えてください。[必須]












    よかったらシェアしてね!

    いいね👍体験口コミ

    コメントする

    four + 16 =