愛知県|犬山市|今井成沢|秋のグルメイベント特集|
野外民族博物館リトルワールド 世界の肉料理 or 魚料理

★ 【最新版】愛知名古屋近郊 秋のグルメイベント2022★

世界グルメ旅気分♪各国の肉 or 魚の絶品料理から、珍肉・珍魚のワイルド料理まで召し上がれ!

最強はどっちだ!「世界の肉料理or魚料理」2022年9月3日(土)~2023年2月26(日)
(画像提供:野外民族博物館リトルワールド)

2022年9月3日(土)~2023年2月26日(日)

■時間/10:00~16:00(※季節によって変更あり)
■会場/野外民族博物館リトルワールド 各店舗・レストラン
■入場料/大人1,800円、65歳以上1,400円、中高校性1,100円、小学生700円、幼児300円(※別途飲食料金が必要)

注目はココ!
■まるで世界旅行へ行ったかのような気分で、各国の絶品料理を味わえる。
■2022年9月3日(土)~2023年2月26日(日)迄の期間中 は、「世界の肉料理or魚料理」を食べ比べできるグルメイベント開催。好奇心に火が付く!まだ経験したことのない珍肉や珍魚にチャレンジしてみよう

愛知県犬山市にある「野外民族博物館リトルワールド」は、世界の人々の文化や暮らしを五感で体験できる巨大テーマパークです。現在23ヵ国、32施設が現地から移築、復元され公開中。各国の展示施設をぐるりと巡れば、一日で世界一周旅行した気分になれる場所です。

「野外民族博物館リトルワールド」では、各国の本場料理が味わえることも魅力の一つです。年間を通して、テーマに沿った食のイベントが大人気!2022年9月3日(土)~2023年2月26日(日)迄の期間中は、「世界の肉料理or魚料理」の最強美味を食べ比べできるグルメイベントを開催(12月中旬からは冬メニューに一新!)。

世界各国で親しまれている郷土料理から、ワニやダチョウ、カエルなどの珍肉や、ナマズやサメ、ピラルクなど珍魚も登場!珍しいワイルドな世界の肉料理や魚料理をたっぷりと楽しめます。日本からは石垣牛、あぐー豚、山形豚、そして日本の海で収獲されたホッキ、ホタテ、マグロなどの肉や魚料理が楽しめます♪

また、イベント期間中は「世界の肉or魚総選挙」やマグロ解体ショーなど週末を中心にイベントが盛りだくさん!12月中旬からは冬メニューに一新するので、こちらも必見です。それでは、インパクトのある写真満載のおすすめメニューを、一挙にご紹介します!

激レアなダチョウの手羽先が登場!未知なる世界グルメを食べ尽くす

今回の注目グルメの一つでもある「ダチョウの手羽先」。シンプルにから揚げで登場するので、まるごと1個を豪快にかぶりついてみよう。脱皮したてのやわらかなカニを素揚げにした「ソフトシェルクラブ」。殻からパリっと香ばしい食感を楽しめます。

ダチョウの手羽先【土日祝限定】各日3食 1,400円
ダチョウの手羽先が、なんと!まるごと1個。シンプルなから揚げで登場。
場所:アフリカンプラザ
(画像:野外民族博物館リトルワールド公式HPより)
ソフトシェルクラブ 1尾 550円 /2尾 1,000円
脱皮したてのやわらかいカニの素揚げ。驚きの食感がたまらない。
場所:ワールドバザールカフェ
(画像提供:野外民族博物館リトルワールド)

八角の香りが食欲をそそる、豚の角煮をのせたボリューム満点のラーメン「角煮麺」。鶏がらスープと角煮のタレが絶妙に絡み合う絶品の味です。東北の海の幸ホッキにホタテを加えて、ネギとバターで炒めた「ホッキとホタテのバター醤油焼」。噛むごとに広がるホッキの旨みと、ホタテのプリプリ感がたまりません。

角煮麺 850円
八角の香りが食欲をそそる角煮をトッピング。鶏ガラスープと相性抜群。
場所:台湾小館
(画像提供:野外民族博物館リトルワールド)
ホッキとホタテのバター醤油焼 480円
東北の海の幸ホッキにホタテを加え、ネギとバーターで炒めた逸品。
場所:月山
(画像提供:野外民族博物館リトルワールド)

ペルー、フランス、日本の代表的な郷土料理や、珍しいカエルの姿揚げも!

ぺルーの代表的な牛肉の炒め料理「ロモサルタード」。牛肉やポテト、パプリカなどを“アヒ”という現地のスパイスで炒めた本場の味を楽しめます。宮城県の郷土料理でおなじみの、鮭といくらの醤油漬をのせたどんぶり「はらこ飯」。旨みたっぷりの出汁で炊いたご飯とベストマッチ!

ロモサルタード 750円
ペルーの代表的な料理。アヒのスパイスで食材を一気に炒めた一品。
場所:エル・パティオ
(画像:野外民族博物館リトルワールド公式HPより)
はらこ飯 【土日祝限定】各日10食 1,000円
鮭といくらの醤油漬どんぶりは、宮城県が誇る郷土料理。
場所:月山
(画像:野外民族博物館リトルワールド公式HPより)

あぶらの旨みたっぷりな鴨肉と、上質な牛肉が贅沢にコラボする「鴨と牛肉のロティ」。濃厚なあぶらもバルサミコ酢で、さっぱりといただけます。マスを香草と一緒に焼き上げたドイツの魚料理「フォレレの香草焼き」。皮はパリッと、身はふんわりとした食感が特徴です。

鴨と牛肉のロティ 700円
あぶらの旨味たっぷりな鴨肉と柔らかな牛肉のコラボレーション。
場所:アルザスショップ
(画像:野外民族博物館リトルワールド公式HPより)
フォレレの香草焼き 900円
内陸国のドイツの魚料理といえば、川魚。マスを香草で焼き上げた逸品。
場所:ガストホフバイエルン
(画像:野外民族博物館リトルワールド公式HPより)

リアルな姿揚げで強烈なインパクトを放つ「コドック・ゴレン」。見た目そのままのカエルのから揚げです。食べると意外にもさっぱりとした味わいでハマる人も◎高級食材の代表格「キャビアとチョウザメの親子丼」。口にするだけで優越感に浸れる特別な一杯です。

コドック・ゴレン【土日祝限定】各日10食 900円
挑戦者募集!見た目そのままのカエルのから揚げ。意外とさっぱり!
場所:ワルンバリ
(画像:野外民族博物館リトルワールド公式HPより)
キャビアとチョウザメの親子丼【土日祝限定】各日5食 1,800円
高級食材キャビアとチョウザメをどんぶりにしたスペシャルな至福メシ。
場所:ワールドバザールカフェ
(画像:野外民族博物館リトルワールド公式HPより)

スタミナ満点の肉料理や、ナマズ、ピラルクの珍魚料理を味わってみよう!

山形豚を使用した東北名物「肉巻きおにぎり」。豚肉とご飯の組み合わせは鉄板!子どもも大人も手軽に食べられるスタミナ料理です。エビやイカ、ムール貝などたっぷりの魚介と、モッツアレラチーズをのせて焼き上げた「アイ・カラマーリ」。本場イタリア美味を堪能できる贅沢なピザです。

肉巻きおにぎり 680円
山形豚を使用した東北名物。豚肉×ごはんの鉄板の組み合わせ。
場所:月山
(画像:野外民族博物館リトルワールド公式HPより)
アイ・カラマーリ 1/4ピース 650円 / 1ホール 2,200円
海老やイカ、ムール貝などたっぷりの魚介とモッツアレラチーズのピザ。
場所:アルベロベッロ
(画像:野外民族博物館リトルワールド公式HPより)

辛いものが苦手な方でもいける、韓国の甘辛ダレのから揚げ「カンジャンチキン」。ニンニクの風味を効かせた味は、何個でも食べられそうです♪南米の代表的な料理「ピラルクのセビーチェ」。世界最大の淡水魚といわれるピラルクの白身を、さっぱりとマリネで仕上げた逸品です。

カンジャンチキン 500円
ニンニクが効いた甘辛ダレのから揚げ。お子様でも食べられる味。
場所:韓国亭
( 画像:野外民族博物館リトルワールド公式HPより)
ピラルクのセビーチェ 500円
南米を代表する魚料理。ピラルクの白身をさっぱりとしたマリネに。
場所:エル・パティオ
(画像提供:野外民族博物館リトルワールド)

東南アジア版の焼き鳥は“サテ”と呼ばれ、鶏以外の肉も人気が高く、今回はヒツジ肉を串焼きにした「サテ・カンビン・ビリビリ」。甘辛ダレに漬けて焼き上げた、インドネシアの屋台料理です。ナイジェリア定番のナマズ料理「キャットフィッシュフライ」。ホロっとやわらかな白身は、クセもなく臭いもない一般的に食べやすい味と評判です。(※キャットフィッシュ=なまず)

サテ・カンビン・ビリビリ 1本 500円 / 2本 950円
ヒツジの串焼きを甘辛ダレに漬けて、東南アジアの風味に仕上げた一品。
場所:ワルンバリ
(画像:野外民族博物館リトルワールド公式HPより)
キャットフィッシュフライ 450円
キャットフィッシュ=ナマズ。アフリカのナイジェリア定番料理。
場所:アフリカンプラザ
(画像:野外民族博物館リトルワールド公式より)

高級食材を使った肉や魚介に舌鼓!ココロ温まる世界の家庭料理も続々登場

高級和牛と名の知れた、沖縄県産の石垣牛を使用する「石垣牛の串カツ」。最高級の肉質が、ミディアムレアの食感で楽しめます。アルザス地方の家庭料理「キッシュ」。ホタテをまるごと使った「ホタテのキッシュ」は、ホタテの旨みがギュッと凝縮されたクリーミーな味わいが人気です。

石垣牛の串カツ【土日祝限定】各日10食 1,200円
高級和牛・石垣牛の贅沢な串焼き。ミディアムレアの柔らかな食感◎
場所:めんそーれ
( 画像:野外民族博物館リトルワールド公式HPより)
ホタテのキッシュ 500円
ホタテをまるごと使用。ホタテの旨みがキッシュとベストマッチ。
場所:アルザスショップ
(画像:野外民族博物館リトルワールド公式HPより)

サクサクの衣で揚げたカツレツの中から、とろりチーズがあふれ出す「コルドンブルー」。フランスで愛される定番の家庭料理です。インスタントラーメンに魚介をたっぷり入れて楽しむ「ヘムルラミョン」。海鮮スープの出汁が効いた韓国の定番ラーメンです。

コルドンブルー 950円
外はパリッと中はジューシーなカツレツ。内側から濃厚チーズがとろ~り♡
場所:ガストホフバイエルン
(画像:野外民族博物館リトルワールド公式HPより)
ヘムルラミョン 850円
インスタントラーメンに魚介を入れて楽しむ、韓国の定番ラーメン。
場所:韓国亭
(提供:野外民族博物館リトルワールド公式HPより)

牛タンがとろとろになるまで、じっくりと赤ワインで煮込む「牛タンの赤ワイン煮」。とくに寒い季節には食べたくなる伝統的なフランス料理です。焼き立てバゲットと一緒にどうぞ♪手長海老を使った高級パスタ料理「スキャンピパスタ」。海老の出汁がパスタと絡み合い、上品な味わいが楽しめます。

牛タンの赤ワイン煮【土日祝限定】各日10食 1,100円
牛タンがとろとろになるまで赤ワインでじっくり煮込んだ贅沢な食感。
場所:アルザスショップ
( 画像:野外民族博物館リトルワールド公式HPより)
スキャンピパスタ【土日祝限定】各日10食 2,200円
手長海老を使ったパスタ。海老の濃厚出汁が絶妙に絡む美味しさ。
場所:アルベロベッロ
( 画像:野外民族博物館リトルワールド公式HPより)

好奇心を掻き立てる!サメやワニのワイルド料理にもチャレンジ

タイでおなじみの豚の串焼き「ムーサテ」。カレー粉の香りでさらに食欲アップ!何本食べても飽きない味です。キュウリの酢漬けアーチャード付き。沖縄近海で採れたマグロを使用する「うちなー風マグロの天ぷら」。新鮮マグロのレア感がたまらない逸品です。

ムーサテ 2本 600円
豚のタイ風串焼き。カレー粉の香りで食欲UP!アーチャードと一緒に♪
場所:ラーチャプルック
(画像:野外民族博物館リトルワールド公式HPより)
うちなー風マグロの天ぷら 550円
沖縄近郊でとれたマグロの天ぷら。マグロのレア感がたまらない!
場所:めんそーれ
(画像:野外民族博物館リトルワールド公式HPより)

ローマのラツィオ州の郷土料理「サルティンボッカ」。生ハムと豚肉を重ねて焼き上げる、肉on肉の夢の競演です。非常にレアなサメの白身を使った「シャークナゲット」。ふわふわ食感で食べやすく、お子様にもおすすめです。

サルティン・ボッカ 890円
生ハムと豚肉を一緒に焼いた肉on肉の夢の料理。レモンでさっぱりと◎
場所:アルベロベッロ
(画像:野外民族博物館リトルワールド公式より)
シャークナゲット 500円
サメの白身はふわふわした食感♡子どもも食べやすいナゲットで。
場所:台湾小館
(画像:野外民族博物館リトルワールド公式HPより)

南アフリカ流の総菜パン「フェトクック」。揚げパンにカレー風味のワニのひき肉を挟んでガブリと食べる、話題のワイルドグルメです。インドネシアの揚げ魚料理「イカンゴレン」。小アジをカリっと揚げてスパイシーに仕立てた、ビールや酒のお供に合いそうな一品です。

フェトクック 500円
南アフリカの流の総菜パン。カレー風味のワニのひき肉を挟んでガブリ!
場所:アフリカンプラザ
(画像:野外民族博物館リトルワールド公式HPより)
イカン・ゴレン 600円
小アジをカリっと揚げて、インドネシア風のスパーシー仕立てに。
場所:ワルンバリ
(画像:野外民族博物館リトルワールド公式HPより)

まだまだ続くよ!世界各国の料理が一度に味わえる「野外民族博物館リトルワールド」

北インドで定番の肉料理「ミックスシークカバブ」。鶏と豚のミンチを、炭火のタンドリー釜でスパイシーに仕上げた本場の味です。ボリューム満点の本格オリジナルインドカレー、その名も「シーフードパコダカレー」。エビ、イカ、フィッシュのインド風天ぷらが贅沢にトッピングされています。(ナンorライス付き)

ミックスシークカバブ 700円/皿
鶏と豚のミンチをタンドリー窯でスパーシーに焼き上げた本場の味。
場所:インド亭
(画像:野外民族博物館リトルワールド公式HPより)
シーフードパコダカレー[ナンorライスつき] 1,100円
エビ、イカ、フィッシュのインド風天ぷらをインドカレーにトッピング。
場所:インド亭
(画像:野外民族博物館リトルワールド公式HPより)

トルコのメルシン地方の名物「タントゥ二」。ひき肉を味付けして野菜と一緒にトルティーヤに包んだ料理は、食べ歩きに最適です♪黄色いレモンと黒いムール貝がアイキャッチの「ミディエドルマ」。ムール貝の中には、ハーブを効かせたお米や具が入っており、レモンを絞って食べるイスタンブールの屋台料理の一つです。

タントゥニ 600円
ひき肉を味付けして野菜と一緒にトルティーヤに包んだ料理。
場所:イスタンブール
(画像:野外民族博物館リトルワールド公式HPより)
ミディエドルマ 500円/皿
ムール貝にお米を詰めて冷製にしてからレモンをかけて食べる屋台グルメ。
場所:イスタンブール
(画像:野外民族博物館リトルワールド公式HPより)

給食の定番でもあった「クジラの竜田揚げ」。一口サイズで食べやすく、懐かしい味わいが楽しめます。イカのタイ風炒め「ヤムプラームック」。プリプリとしたイカの食感と、ナンプラーの爽やかな香りが口の中に広がります。

クジラの竜田揚げ 600円
給食の定番でもあったクジラの竜田揚げ。一口サイズで食べやすい♪
場所:ワールドバザールカフェ
(画像:野外民族博物館リトルワールド公式HPより)
ヤムプラームック 450円
ナンプラー香るイカのタイ風炒め。パクチーと一緒に味わって。
場所:ラーチャプルック
(画像:野外民族博物館リトルワールド公式HPより)

最後は、沖縄特産の最高級あぐー豚を豪快に食べられる「あぐー豚のハンバーグステーキ」。濃厚な旨みと、肉汁たっぷりなジューシーな食感を心ゆくまで堪能できます。

あぐー豚のハンバーグステーキ 850円
沖縄特産のあぐー豚のハンバーグ。ギュッと詰まった肉の旨味がたまらない美味しさ!
場所:めんそーれ
(画像:野外民族博物館リトルワールド公式HPより)

さて、世界各国の肉料理・魚料理のラインナップはいかがでしたでしょうか。意外な食材を使った料理や、少し勇気の要るメニューもあるかもしれませんが、この広い世界を食文化を通して知るきっかけになると楽しいですね♪

世界の文化や暮らしを体験
野外民族博物館 リトルワールド

ヤガイミンゾクハクブツカン リトルワールド

愛知県犬山市今井成沢90-48

アクセス:【車】中央自動車道「小牧東IC」から約10分 【公共交通機関】名鉄「犬山駅」から岐阜バスにて約20分

0568-62-5611
10:00~16:00 ※季節によって変更あり
10月・11月は無休
大人・大学生1,800円、65歳以上1,400円、中高生・留学生1,100円、幼児(3歳以上)300円
有(有料)
https://www.littleworld.jp/

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちら

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Masako.M

SAKURA編集部_Masako.Mです!
日常の中で、楽しさを発掘することが得意です♪
大自然も大都会も、どちらのライフスタイルも好きで、これから両方の楽しみ方をもっと極めていこうと思っています。

よかったらシェアしてね!

体験口コミコメント

コメントする

seventeen − thirteen =