愛知県|半田市|乙川末広町|プール特集|
半田福祉ふれあいプール

★ 【最新版】愛知名古屋近郊 夏休みプール★

全長77m、2基のスライダーが人気!一年中快適に過ごせる屋内温水プール

半田福祉ふれあいプール
全長77m、コースの形が異なる2種類のスライダー!
(画像提供:半田福祉ふれあいプール)

プールDATA
■営業日 
通年
■料金 
大人520円、高校生310円、小中学生210円、65歳以上310円
■プールの種類 
25mプール、流水プール、児童プール、幼児プール、ジャグジー・リラクゼーションプール、スライダー2基
【新型コロナウィルス感染症対策に伴う入場規制】
人数制限は行っておりません(2022年7月現在)

「半田福祉ふれあいプール」は、半田市クリーンセンターに隣接し、ごみ焼却時の余熱を利用した温水プール。競技用プール、流れるプール、ウォータースライダー、児童用プール、 ジャグジー・リラクゼーションプールなどがあり、一年を通して快適に利用できるレジャー型プールです。

一番の人気は全長77mもある2基のウォータースライダー!緩やかなカーブを描きながらスピードに乗って滑り降りる青スライダーと、ぐるぐると円を描くように3回転して滑り降りる緑スライダーがあります。どちらも身長120cm以上で利用OK。それぞれのコースの違いを楽しみながら滑るのも楽しいですね!

本格的な水泳からお子さんの水遊びまで、家族で通える!

施設内には全長50mの流水プールもあり、アクティブなウォータースライダーとは対照的に、ぷかぷか浮きながら流れに身をまかせてリラックスできます。全7コースの25mプールは、練習用、遊泳用、歩行者用、ノンストップ用にコースが分けられているので、本格的に泳いだり、健康づくりのためにウォーキングに励んだり、目的に合わせて利用できます。

子ども向けは、水深0.8mの児童用プールと、水深0.6mの幼児用プール。滝や噴水、子ども用滑り台があり、水深が浅いので安心して水遊びできます。疲れたらジャグジー・リラクゼーションプールで一息。しっかり泳ぎたい方から子どもの水遊びまで家族で通えるプールです。「半田福祉ふれあいプール」はスイミングキャップが必須なのでお忘れなく!

半田福祉ふれあいプール
中央のヤシの木がリゾート感を演出!流れるプールでリラックス
(画像提供:半田福祉ふれあいプール)
半田福祉ふれあいプール
目的別で利用できる全7コースある25mプール
(画像提供:半田福祉ふれあいプール)

■レンタルグッズ なし
■グッズ持ち込み アクセサリー類、90cmより大きい浮き輪類、ビーチボールなど持込み不可、詳しくは詳しくは館内の「施設のルール表」でご確認ください
■スイムキャップ 必須
■水遊び用オムツ着用利用 NG
■スライダー身長制限 こども用
■売店・レストラン なし
■ロッカー 無料(100円返却式)

一年中快適に利用できる半田市の温水プール
半田福祉ふれあいプール

ハンダフクシフレアイプール

愛知県半田市乙川末広町50-1
アクセス:【公共交通機関】JR武豊線「半田駅」から徒歩約25分、または半田市公共交通バス瑞穂線さくらバス「ふれあいプール」下車すぐ

0569-26-6661
【平日】13:00~21:00【土日祝・夏休み期間】10:00~21:00
月曜(祝日の場合は翌平日)
有(無料)
http://handa-fureai.heteml.net/

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちら

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Megumi.Iです!初めての街や初めてのお店ってワクワクしますよね。暮らしに役立つ情報を通して、そんな素朴なワクワクをお届けできるように頑張ります(^^)

よかったらシェアしてね!

体験口コミコメント

コメントする

2 × 1 =