愛知県|名古屋市|中区|秋のグルメイベント特集|
秋酒祭 ~AUTUMN SAKE FEST 2022~

★ 【最新版】愛知名古屋近郊 秋のグルメイベント2022★

地元の26の蔵元が栄に集合!愛知県最大級の地酒イベント

名古屋久屋大通公園での秋イベント秋酒祭
音楽を聴きながら、日本酒を飲み比べ!
(画像提供:秋酒祭実行委員会)

2022年10月1日(土)・2日(日)

■時間/11:00~20:30(LO.20:00)
■会場/久屋大通公園・久屋広場
■料金/当日スターターセット3,500円(前売スターターセット3,000円)
※秋酒祭オリジナルお猪口1個(2022年バージョンは先着5000名)、飲食用コイン10 枚、試飲参加リストバンドが含まれます ※来場者多数の場合、オリジナルお猪口はプラカップに変更となることがあります。※入場無料

注目はココ!
■音楽を聴きながら、地元愛知県で作られた日本酒を飲み比べできる
おつまみブース・お土産ブースもあり

ZIP-FMと愛知県酒造組合が、2017年から共催で開催をしている地酒祭「秋酒祭」。秋空の下で音楽を聴きながら日本酒を味わえるイベントで、コロナ禍以前は8000人を集める県内最大級の地酒イベントとして親しまれてきました。

一昨年、昨年は、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、2年連続で中心となりましたが、今年2022年は、感染症対策をとりながら開催が決定!愛知県内の26の酒蔵が、栄の久屋大通公園に集まります。

また、今回は、ZIP-FM 29th ANNIVERSARY 「ZIP AUTUMN STATION from 秋酒祭」として、会場である久屋大通公園 久屋広場からZIP-FMの公開生放送をオンエアするほか、アーティストによるフリーミニライブも楽しめます。

名古屋久屋大通公園での秋イベント秋酒祭
飲み比べしてお気に入りを見つけよう
(画像提供:秋酒祭実行委員会)
名古屋久屋大通公園での秋イベント秋酒祭
26蔵が大集合!
(画像提供:秋酒祭実行委員会)

愛知県は全国7位の酒生産量!秋こそ真の日本酒の季節

毎年10月は新米で新酒が造られはじめ、一方、春先に造られたお酒が熟成しての見頃になる「秋あがり」の時期。10月1日が「日本酒の日」と定められていることからも、秋こそが、おいしい日本酒の季節なのです。

愛知県の酒造りの歴史は古く、1000年以上と言われています。今でも全国7位の生産量を誇り、多くの蔵元が存在。秋酒祭では、それぞれの蔵元や日本酒の特徴を感じながら飲み比べができ、お気に入りを見つけられるのも魅力。愛知県産あいちのかおりを100%使用した特別純米酒や、名古屋の酒蔵2蔵が米麹を交換した”禁断の酒造り”で完成した特別純米酒、爽やかでフルーティーな大吟醸など、多種多様な日本酒を一度に味わえます。

【出店蔵元はこちら】
相生ユニビオ / 青木酒造 / 神杉酒造 / 神の井酒造 / 清洲桜醸造 / 金虎酒造 / 勲碧酒造 / 澤田酒造 / 柴田酒造場 / 杉浦味淋 / 関谷醸造 / 鶴見酒造 / 東春酒造 / 内藤醸造 / 中埜酒造 / 永井酒造場 / 原田酒造 / 福井酒造 / 丸一酒造 / 水谷酒造 / 盛田金しゃち酒造 / 山﨑 / 山田酒造 / 山盛酒造 / 渡辺酒造

オリジナルお猪口付き!スターターセット

日本酒の試飲を楽しみたい方は、受付にてスターターセット(当日3,500円)を購入します。スターターセットには、オリジナルお猪口+会場内で使える飲食用コイン10枚+リストバンドが含まれます。

お猪口はお持ち帰りでき、イベント期間中に持参すれば、追加コインのみで何度でも日本酒を味わえます。おつまみやソフトドリンクの販売もあり、また、気に入った銘柄はお土産用として購入もOK(一部、販売のない銘柄もあり)。

10月1日の「日本酒の日」当日に開催できる今年。3年ぶりとなる「秋酒祭 ~AUTUMN SAKE FEST 2022~」で、公開生放送やアーティストミニライブを見ながら、飲み頃になった地元26蔵の日本酒を片手に宴を楽しみませんか。

名古屋久屋大通公園での秋イベント秋酒祭
そのままお持ち帰りできるオリジナルお猪口
(画像提供:秋酒祭実行委員会)
日本最大級の日本酒イベント
秋酒祭 ~AUTUMN SAKE FEST 2022~

アキザケサイ

愛知県名古屋市中区
アクセス:【車】名古屋高速「錦橋」出口より約2km 【公共交通機関】地下鉄「久屋大通公園駅」「栄駅」から徒歩すぐ

052-972-0778(秋酒祭実行委員会)

https://zip-fm.co.jp/akizake22/

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちら

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Megumi.Iです!初めての街や初めてのお店ってワクワクしますよね。暮らしに役立つ情報を通して、そんな素朴なワクワクをお届けできるように頑張ります(^^)

よかったらシェアしてね!

体験口コミコメント

コメントする

4 × 3 =