愛知名古屋咲楽|レジャー特集
【最新版】 愛知・名古屋近郊 桜めぐり 厳選 まとめて一挙大公開!

画像提供:岩倉市商工農政課
Contents

愛知・名古屋近郊で人気の桜の名所・桜スポット・お花見スポット

4月1日、今まさに見頃を迎えている愛知・名古屋近郊の桜。毎年美しく花を咲かすのは地元の人の手が加わっていることを忘れてはいけません。今、目にしている桜は終戦後、昭和中期ごろに植樹されたものも多く、近年の気候の変化、樹勢の衰えなどにより、放置したままにすると、これまでのような美しい開花が期待できなくなる可能性もあるからです。当たり前のように眺めている風景にも、背景には誰かが関わり、桜を守っている人の姿があるのです。愛知・名古屋近郊には大切に守られてきた桜がたくさんあります。桜を眺めながら地元の方の思いに寄り添い、今の美しい春の風景を次世代へ繋いでいきませんか。

愛知県|岩倉市|中本町|
岩倉五条川
◎日本の「さくら名所100選」に選ばれた名所

画像提供:岩倉市商工農政課
見頃:3月上旬~4月上旬
豪華絢爛!五条川にかかる桜アーチ

約7.6kmにわたって約1400本のソメイヨシノの桜並木が続く五条川。見頃を迎えると、五条川の両岸から覆いかぶさるように桜のアーチが出現します。岩倉市内には伝統あるのぼり屋があり、五条川で糊を落とす「のんぼり洗い」は春の風物詩として親しまれています。

 

愛知県|名古屋市|千種区|
東山動植物園
◎春の名物!動物と桜のコラボレーション

東山動植物園の桜の回廊
画像提供:東山総合公園
見頃:3月上旬~4月下旬
100品種が順次開花する「桜の回廊」は必見

3月上旬から4月下旬にかけて園内の至るところで桜が見頃を迎える東山動植物園。植物園にある「桜の回廊」では、早咲きから遅咲きまで全国から集めた100品種1000本が順次開花します。珍しい品種もあり、個性豊かな桜が来園客を楽しませます。

愛知県|一宮市|光明寺|
138タワーパーク
◎展望タワーからの眺めもおすすめ

画像提供:138タワーパーク
見頃:3月上旬~4月中旬
桜品種10種が咲き、長期間にわたって観桜が楽しめる

樹齢約130年のエドヒガンをはじめ10品種の桜を楽しめる138タワーパーク。「さくら祭り」が3月12日(土)~4月3日(日)に開催され、タワーの階段のぼりやマルシェなどを楽しめます。春は公園日和!家族で出かけよう。

 

愛知県|岡崎市|康生町|
岡崎公園
◎岡崎城と桜のコラボレーションを楽しもう

画像提供: 岡崎市観光協会
見頃:3月上旬~4月上旬
夜間はライトアップされて幻想的!

岡崎城がある岡崎公園一帯と、乙川堤、伊賀川堤に桜が咲き誇り、春限定の美しい風景が広がります。桜吹雪になる時期や、見頃に合わせて行われる「岡崎の桜まつり」(夜桜ライトアップ)もおすすめ!

愛知県|名古屋市|中区|
名古屋城
◎名古屋城を背景に日本の美を感じよう

画像提供:名古屋城総合事務所
見頃:3月上旬~4月上旬
名古屋の観光名所も春色に染まる

ソメイヨシノやシダレザクラを中心に、約10種類1000本が咲く名古屋城。4月下旬に緑色の花をつけるギョイコウという珍しい品種もあり、訪れる人楽しませます。西之丸のシダレザクラ並木も見事!

愛知県|名古屋市|瑞穂区|
山崎川 四季の道
◎山崎川にかかる橋や散策路を歩いてみよう

画像提供:名古屋市瑞穂土木事務所
見頃:3月上旬~4月上旬
山崎川の両岸にせり出す美しい桜並木

石川橋~落合橋までの約2.5kmにわたって、山崎川の両岸には約600本のソメイヨシノの並木が続きます。日本の「さくら名所100選」に選ばれた桜スポットでもあり、周辺を散策しながら桜を観賞するのがおすすめ。

愛知県|犬山市|犬山|
国宝犬山城
◎国宝の木造天守と桜の共演

画像提供:犬山市観光協会
見頃:3月上旬~4月上旬
木曽川河畔や城下町も散策してみよう

織田信康によって創建された、現存する日本最古の木造天守。犬山城の城内や木曽川河畔一帯には、約400本もの桜が咲きます。3月20日(日)からは犬山城遊覧船が運航するため、船上から桜を眺められます。

愛知県|一宮市|北方町|
木曽川堤
◎国の名勝・天然記念物に指定!4km続く桜並木

画像提供:一宮市観光協会
見頃:3月上旬~4月上旬
歴史ある木も若木も美しい桜を咲かせる

明治18年に堤防一帯に植栽され、今では、400本以上が見事に花を咲かせる名所。ガンザクラやシダレザクラに続き、ソメイヨシノやヤマザクラなど、約4kmにわたって、さまざまな品種が織り成す桜並木が続きます。

愛知県|名古屋市|昭和区|
鶴舞公園
◎名古屋屈指のお花見スポット

画像提供:名古屋市緑化センター
見頃:3月上旬~4月上旬
歴史ある公園で観桜を楽しもう

鶴舞公園は明治時代に開園した歴史ある公園。噴水塔北側にある桜林は日本の「さくら名所100選」に選ばれています。名古屋屈指のお花見スポットとして親しまれ、満開時には多くのお花見客で賑わいます。

愛知県|名古屋市|東区|
徳川園
◎珍しい品種も楽しめる徳川園の桜

画像提供:徳川園
見頃:3月上旬~4月上旬
日本の伝統美を感じられる桜

徳川園外園にあるソメイヨシノをはじめ、美術館前広場のトウカイザクラ、大曽根改札前広場・瑞龍亭西側・蘇山荘前の八重紅枝垂れ桜など、さまざまな品種の桜が咲きます。日本庭園を散策しながら春の風情を楽しんでみては。

愛知県|豊田市|西中山町|
愛知県緑化センター
◎ユキヤナギと桜が美しく咲き競う

画像提供:愛知県緑化センター
見頃:3月上旬~4月上旬
自然豊かな公園で春を感じよう

愛知県緑化センター内の日本庭園にある、約200mにわたる桜と1万本のユキヤナギのプロムナード。春になると、毎年白色とピンク色が幻想的に辺り一面を彩ります。


桜は日本のシンボルとして、世界各国からも知られている花です。桜並木の多くは、地元の方々が一本、一本手で植えられてきた歴史があります。当たり前の風景がなくなる前に、地元の方々の思いを受け継ぎ、桜並木を次世代へつないでいくことで、日本の文化さえも守ることになります。

※掲載の情報は2022年4月配信時のものです。掲載時と内容が異なる場合がございますので、詳細は直接お問合せください。

情報の修正・間違いのご報告はこちら


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Megumi.Iです!初めての街や初めてのお店ってワクワクしますよね。暮らしに役立つ情報を通して、そんな素朴なワクワクをお届けできるように頑張ります(^^)


    あなたもお気に入りを編集部に教えてください!

    あなたのお気に入りのお店・施設に編集部がクーポン特典をおねだりに行ってきます!



     市町村名[必須]
     
     市町村名[必須]
     
     市町名[必須]
     
     市町名[必須]
     

     

    都道府県と市町村名を教えてください。[必須]












    よかったらシェアしてね!

    この記事を書いた人

    体験口コミコメント

    コメントする

    twelve + 6 =

    Contents
    閉じる