愛知県|稲沢市|国府宮|クリスマスイルミネーション特集|
2022稲沢イルミネーション

★ 【最新版】愛知名古屋近郊イルミネーション2022-23★

国府宮参道で開催される冬の恒例イベント「稲沢イルミネーション」

国府宮参道で開催される冬イベント稲沢イルミネーション
光り輝く天使の羽の写真が撮れる!エンジェルウィング
(©️SAKURA編集部)

2022 稲沢イルミネーション

■開催期間/2022年11月5日(土)~12月17日(土)
■点灯時間/17:00~21:00
■会場/国府宮参道
■料金/入場無料

写真を撮るなら!ベスポジはココ

■かわいい写真が撮れるエンジェルウィング(太鼓橋付近)
■手をかざすと点灯の仕方が変わるハートのオブジェ(第3鳥居付近)
■光り輝くスターゲート(第2鳥居付近)

見どころ!光アートポイント

■「#らぶりーでいず」を楽しめるハートのオブジェハートの映像投影
■青や白に輝くペットボタルツリー

2022年のテーマは「#らぶりーでいず」、国府宮参道がラブリーな空間に♡

愛知県稲沢市、はだか祭で有名な尾張大國霊神社(国府宮)の参道で開催される冬の恒例イベント「稲沢イルミネーション」。冬に人々が集う場所を市民の手で作りたいという想いでスタートし、今年で7回目。名古屋文理大学と愛知文教女子短期大学の学生による企画などもあり、稲沢市内のさまざまな団体が一丸となって作り上げているイベントです。

2022年のテーマは「#らぶりーでいず」。和訳は「素敵な日々」。来場者の心に彩りを添えられるイルミネーションとなるよう願いが込められています。期間中は国府宮参道にハートが散りばめられ、ラブリーな空間に♡

会場には今年のテーマ「#らぶりーでいず」を満喫できるフォトスポットがいっぱいあります。まずは、参道の中でひと際目を惹く大きなハートのオブジェ。ピンクに輝くハートの中に入ってキュートな写真を撮れるのはもちろん、手をかざすと光が変化する仕掛けが!わいわい盛り上がりながら撮影を楽しめますよ。

そして、太鼓橋付近にあるエンジェルウィング。さまざまな観光地で天使の羽がフォトスポットとして人気ですが、ここでは、珍しいイルミネーションバージョンで撮影できちゃいます。カラフルで大きな羽を使ってとっておきの一枚を撮ってみては?他にも、ハートの動く映像投影や、「#らぶりーでいず」の映像投影があり、”ラブリー”に溢れています。

国府宮参道で開催される冬イベント稲沢イルミネーション
ここでの撮影はマスト!ハートのオブジェ
(©️SAKURA編集部)
国府宮参道で開催される冬イベント稲沢イルミネーション
ユニークな写真が撮れるエンジェルウィング
(©️SAKURA編集部)
国府宮参道で開催される冬イベント稲沢イルミネーション
動くハート映像の中央にはスターゲート!
(©️SAKURA編集部)
国府宮参道で開催される冬イベント稲沢イルミネーション
テーマ「#らぶりーでいず」の映像投影
(©️SAKURA編集部)

ホタルのように参道を幻想的に照らす「ペットボタル」

稲沢イルミネーションを訪れたい際は、足元を照らすペットボタルにもご注目を。ペットボタルは、ペットボトルの中にLEDや太陽光パネルを組み込み、日中に蓄積した電力を使い、暗くなると自動的に点灯する照明。白や青に光り、ホタルが飛び交うかのような幻想的な風景を楽しめます。参道には、地元の小学生が書いたメッセージ付きのペットボタルがずらりと並びます。太鼓橋付近には、このペットボタルを使ったツリーがあるのでお見逃しなく!

国府宮参道で開催される冬イベント稲沢イルミネーション
白や青の幻想的な光で国府宮参道を彩る「ペットボタル」
(©️SAKURA編集部)

ストリートピアノやフォトコンテストを開催!

会場には、手をかざすとセンサーが反応して、イルミネーションがさらに光り輝いたり、点灯の仕方が変化するといった来場者が楽しめる仕掛けがたくさんあります。参道の中央には、フォトスポットとして高台が用意され、普段より高い位置から参道にずらりと並ぶイルミネーションを撮影できます。

また、11月20日(日)・26日(土)・27日(日)にはストリートピアノを開催。特別な空間で光の演出を施したピアノを奏でられますよ。“稲沢の夜を彩るイルミネーション”をテーマに、フォトコンテストも開催しているので、とっておきの写真を投稿してみてはいかがでしょうか。詳しくはホームページやInstagramをチェック!

国府宮参道で開催される冬イベント稲沢イルミネーション
光の演出を施したピアノを自由に演奏できる「ストリートピアノ」
(画像提供: 稲沢イルミネーション公式サイト)
国府宮参道で開催される冬イベント稲沢イルミネーション
どこを切り取っても画になる!フォトジェニックなスポットが満載「稲沢イルミネーション」
(©️SAKURA編集部)

【ストリートピアノ】
■開催日/2022年11月20日(日)・26日(土)・27日(日)
■時間/17:00~19:30
※予約不要(希望者同士で譲り合いながら演奏をお楽しみください)

【フォトコンテスト】
■方法/稲沢イルミネーション公式アカウント( @inazawa_illumi )をフォローし、会場のイルミネーションの写真を撮って、ハッシュタグ「#稲沢イルミ」を付けて投稿。最優秀賞(1名)には稲沢市共通商品券10,000円分、優秀賞(2名)には稲沢特産品 5,000円分、いなッピー賞(5名)にはいなッピーグッズを贈呈!

稲沢イルミネーション周辺お出かけスポット

尾張大國霊神社(国府宮)
尾張地方の総鎮守神、農商業守護神、厄除神として広く信仰される尾張大國霊神社(国府宮)。毎年旧暦正月13日に開催される「国府宮はだか祭」で有名。
https://www.konomiya.or.jp/

リーフウォーク稲沢
ショッピングやグルメのお店が集結する大型商業施設。
http://www.leafwalk.com/

国府宮参道が光り輝く
稲沢イルミネーション

イナザワイルミネーション

愛知県稲沢市国府宮2丁目
アクセス:【車】名神高速道路「一宮IC」から約10分 【公共交通機関】名鉄「国府宮駅」から東に徒歩3分

0587-32-1332 (稲沢イルミネーション実行委員会)
有(無料)
入場無料
https://inaillumi.com/
@inazawa_illumi

※情報はページ上の更新日現在のものです。取材時と一部内容が異なる場合があります。

当情報のアップデートや修正提案はこちら

当情報に関する体験口コミコメントを見る、または投稿する


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Megumi.Iです!初めての街や初めてのお店ってワクワクしますよね。暮らしに役立つ情報を通して、そんな素朴なワクワクをお届けできるように頑張ります(^^)

よかったらシェアしてね!

体験口コミコメント

コメントする

ten + twelve =