愛知県|犬山市|犬山|桜めぐり
国宝犬山城

画像提供:犬山市観光協会

★わがまちの桜ストーリー★

国宝の木造天守と桜の共演

見頃/3月下旬~4月上旬
本数/約400本
主な種類/ソメイヨシノ

天文6年に織田信康によって創建された、現存する日本最古の木造天守。城内や木曽川河畔一帯に約400本もの桜が咲き誇ります。3月20日(日)からは犬山城遊覧船が運航。船上から眺める風景も見事です。

画像提供:犬山市観光協会
候の良い春は、木曽川河畔や城下町の散策もあわせて楽しみたい。

国宝と桜のコラボレーション
国宝犬山城
コクホウイヌヤマジョウ
愛知県犬山市犬山北古券65-2
0568-61-1711(犬山城管理事務所)

※掲載の情報は2022年2月配信時のものです。掲載時と内容が異なる場合がございますので、詳細は直接お問い合わせください。
情報の修正・間違いのご報告はこちら


この記事を書いた人

SAKURA編集部_Megumi.Iです!初めての街や初めてのお店ってワクワクしますよね。暮らしに役立つ情報を通して、そんな素朴なワクワクをお届けできるように頑張ります(^^)

よかったらシェアしてね!

体験口コミコメント

コメントする

seventeen − 5 =